素晴らしい 第1回 講義を終えて

IMG_6157_R今年3月から具体的に準備してきました授業

専門学校の学生の方と共に学ぶ授業

『初めて学ぶグリーフケア』が始まりました。

まずは第1回を無事に迎えることができましたことへ

たくさんの方のお顔を思い浮かべながら いま 感謝の思いでいっぱいです。

授業は理論・ワーク・アートセラピー・エンカウンターグループで構成しています。

第一回は クラス紹介と”いまなぜグリーフケアを学ぶのか” をともに感じ考える90分です。

受講後の貴重な振り返りシートを読ませていただくなか

第2回以降の授業に反映させてゆきたいと思います。

 

授業の始まりに 『詩』を朗読しています。

第1回目は 金子みすゞさんの ~鈴と小鳥と私~ JUⅬA出版局

私が両手をひろげても、

お空はちっとも飛べないが、

飛べる小鳥は私のように、

地面を速くは走れない。

 

私がからだをゆすっても、

きれいな音はでないけど

あの鳴る鈴は私のように、

たくさんな唄は知らないよ。

 

鈴と、小鳥と、それから私、

みんなちがって、みんないい。

 

さぁ。今日は午後から個人カウンセリングです。

整えてクライアントをお迎えしたいと思います。

こころdeらぼ

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: はじめて学ぶグリーフケア 講演・授業 パーマリンク