投稿者「admin」のアーカイブ

グリーフケアde勉強会 第8回ご報告

20161222_173457今日は雨でしたね。

『生きる』未来の自分へ

なんて・・・。こんな壮大なテーマにまっすぐに取り組んじゃいました。

【グリーフケアde勉強会】

生きること 死ぬということ いまの自分を知ること

みなさまと感じ創りあげる場

自由に感じときに語り

そしてそしてそれぞれ自分に還る。

~私のこと~ より

私が家族との死別を経験したことからおこるさまざまな出来事や複雑と言って過言ではない感情・身体症状はもしかしたら自分に問題があるのかもしれないという仮説から自分をそして人をもっとしりたくなった。勉強会の始まりなのです。

20161222_192913

コラージュ(アートセラピー)

他の芸術療法同様、作成し創造することによるプロセス・取り組みでココロの安定感をもたらします。幾重もの回避性があるのも作成者にとって安全で自由な表現へと繋がります。出来上がった作品は評価するものではありません。作成者、自らの気づきをたいせつに表現していただきます。

20161222_210033

『生きる』

この時間の共有に感謝いたします。

では来年2月にまたお会いしましょうね。

お写真はみなさまの了解を得まして掲載させていただいています。

追記:レジュメご用意していました。

欲しい方はメールください。\(^o^)/

こころdeらぼ

カテゴリー: グリーフケアde勉強会 | コメントは受け付けていません。

年末はいつまで大丈夫でしょうか?

20140715_121941『年末はいつまで大丈夫でしょうか』

ちょっとカウンセリングのお話。

今月は初回面接に4名のかたが来談されています。

カウンセリングを始めるタイミングはそれぞれだということを

あらためて教えていただいています。

カウンセリングは非日常空間です。

 

扉を開いても 開かなくても それはあなた次第。

初回面接に足を運ぶには<ちから>が動いています。

それはものすごい<ちから>なのです。

この非日常空間だからできることがある。

これがカウンセリングの有効性といえるのではないでしょうか。

自分と向き合うということは<ちから>のいるココロの作業です。

動く・行動する勇気を思う。ただ思う。

自分の人生ですから

世界観を変える挑戦の舞台

私もそうであったように・・。

カウンセラーそしてセラピストとして

この生暖かい<力>を感じます。

守られた枠のなかで自由に自分と向き合う時間

今月は29日まで個人カウンセリング・エンカウンターグループ承っております。

メールでのお問い合わせは30日からも機能しております。

カウンセリングのお問い合わせはhiguchi@cocorodelabo.comこちらから

 

 

 

カテゴリー: ごあいさつ・おしらせ | コメントは受け付けていません。

ピアノの神様

20160807_080153この夏に芸術療法学会の研修に参加するため東京・銀座でホテルをとった。

都心の隠れ家のような佇まいでフロントやロビーはちょっとレトロな雰囲気

2日間のハードな研修をやさしく癒してくれる調度品たちが印象的なホテルでした。

写真を撮るのは憚れるのでいつものように脳裏にやきつけんばかりに身をおいていたのです。

だけど・・・。

ピアノへの憧れがこの1枚の写真となりました。

 

今日はこころが躍りますメールをいただきました。

送り主の躍動感あふれる文面。

それぞれの夏と1枚のピアノの写真

ピアノの魔法だと思います。

夏からすでに始まっていたんですね。

ピアノへ魂がこめられました。

さぁ始めましょう♪

ピアノの神様 どうぞよろしくお願いします。

カウンセリングのお問い合わせはhiguchi@cocorodelabo.comこちらからどうぞ

 

 

カテゴリー: 個人カウンセリング・セラピーのこと | コメントは受け付けていません。

☆来る22日【グリーフケアde勉強会】最終おしらせ

20161216_162147

こんにちは 来る勉強会最終詳細です。

こころdeらぼもこの勉強会準備させてもらいながら

コラージュ(写真掲載)してみました。

コラージュは自分との対話におけるツールとしてとても楽しく取り組んでいただける

芸術療法のひとつです。

第8回【グリーフケアde 勉強会】

テーマ『生きる』~未来のじぶん~    ゆったりといまの自分と対話いたしましょう。

今回アートセラピー☆コラージュをご用意しています。

道具はこちらで用意しています。

※もしおうちで読み終えた雑誌などありましたら ご持参いただけるとありがたいです。

〇後半 エンカウンターグループ

・開催日時  12月22日19時(18時半開場)

・場所    大阪天満橋こころde らぼ ルーム

・参加費    1000円

・定員   8名さま  ※残席2名さまとなりました。

お申込み・お問い合わせはhiguchi@cocoroderabo.com 樋口まで

お待ちしております。

 

カテゴリー: グリーフケアde勉強会 | コメントは受け付けていません。

初参加いかがでしたか?満月に想いを込めて。

20161214_154700【アロマdeセルフケア】今回は初参加の方もいらっしゃる「場」でした。満月でした。

もちろん参加者のメンバーみなさん。

初参加経験者ですよね。

初めての方もそうでない方もこの「場」では関係ありません。

いつもいつも新しい「場」だから。

変わってゆくものと変わらないもの

自分というあたたかい場所

そして今の自分 これからの自分

話せればいいなぁ。

話すといいこと起きるように思います。

いつもそうだから。

今月最終開催日時

12月29日(木)①16:00~17:30 (残席3名) 残席2名さまとなりました

②19:00~20:30 (残席3名)残席2名さまとなりました   

ご参加お申込みお待ちしています。

お問い合わせ・お申し込みはhiguchi@cocorodelabo.comこちらから

ご参加いただきましたみなさま

ありがとうございました。その後いかがお過ごしでしょうか?

ご一緒できましたこと感謝いたします。

カテゴリー: アロマdeエンカウンターグループ | コメントは受け付けていません。

お問い合わせフォームからのご返信☆届いていますか?

20161208_151600いつもお問い合わせフォームからメールをたくさんいただいています。24時間以内にご返信できますように務めています。

ただ研修や出張セミナーが重なりますとすこしご返信が遅れる場合がございます。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

3日経ちましてもこちらからのメールが届かない場合は

迷惑メールフォルダーに送られている場合があります。

こちらにメールをいただきます時、受信セキュリティのご確認のほうもよろしくお願いいたします。

また3日経ちましてもメールが確認できないときはお電話ください。

ほとんど留守番電話機能につながりますのでどうぞメッセージをお残しください。

こちらからおかけ直しいたします。

タイミングよく私が出る場合もありますが驚かないでくださいね。

070 5263 5562 こころdeらぼ こちらまで

 

 

カテゴリー: 個人カウンセリング・セラピーのこと | コメントは受け付けていません。

グリーフケアのお話

20150605_164946グリーフケアという言葉が少しずつみなさんの暮らしのなかに届いてきているのかな?と思いながら今日の私が記してみました。「人類の歴史は生と死の歴史」と「命ある」ものには必ず「死」が訪れます。また、多くの場合には自己の死を迎える前に、家族を看取るでしょう。その愛する家族や親しい人を喪失した後、体験する複雑な情緒的状態を「グリーフ(悲嘆)」と呼んでいますが、いずれ多くの人々は悲嘆者となるでしょう。
愛する人を亡くしグリーフに陥ることは正常な反応です。・・・グリーフケア研究所の設立趣意をあらためて読み返す。日本社会は大家族で生活が営まれ、地域社会でも濃厚な人間関係がありました。その中で、グリーフは癒されていました。しかし、現代日本の社会は核家族化が進行し、地域社会の人間関係も希薄なものとなってきています。(グリーフケア研究所設立趣意)

グリーフケアは喪失体験への寄り添い、サポートする立場も含まれるのかなぁ。

グリーフワークは日本古来からありました「喪」の作業 個の世界と社会の関係かなぁ。

そんなことを今日も考えていました。

グリーフケアカウンセリングのお問い合わせはhiguchi@cocoroderabo.comこちらから

カテゴリー: グリーフケア | コメントは受け付けていません。

来る14日【アロマdeセルフケア】満席となりました。

20141230_211027おはようございます。 こころdeらぼです。

今年一年をちょっぴり振り返えり、貴方の新しい年へと繋ぐ たいせつな時間を共有いたしましょう。

12月開催いたします【アロマdeセルフケア】

すでにお申込みいただいていますよ。残席のおしらせ

12月14日(水)①14:00~15:30 残1席  募集終了いたしました

12月29日(木)①16:00~17:30 残2名さま    募集終了いたしました

②19:00~20:30 募集終了いたしました   

となっております。

☆1月開催予定日

1月12日(木)①16:00~17:30

②19:00~20:30

1月28日(土)①14:00~15:30 残席2名さまとなりました

②17:00~18:30

お早目のお申込みおまちしております。

【アロマdeセルフケア】の詳細やご様子は こころdeらぼブログからご覧いただけます。 守秘のルールのもと毎回素敵な時間を過ごしています。 お申し込みは前日までにいただけると嬉しいです。<m(__)m>

さぁ!お申込みお待ちしていますね。 お申込みはホームページ・お問い合わせからどうぞ http://www.cocorodelabo.com

カテゴリー: アロマdeエンカウンターグループ | コメントは受け付けていません。

香りの力  精油図鑑から

人間は、見たいものを見、聞きたいことを聞く傾向にあります。

これを心理学ではカクテルパーティー効果といい、複数の情報の中から自身が必要とする情報だけを選択して知覚するのです。

嗅覚においても同様の働きがあり、見聞した言語や過去の記憶などで情報補完しながら、嗅ごうと意識した臭いを嗅ぎ取れるようになります。(日本アロマ協会 機関誌No81より)

ということは!よい印象を持った香りが楽しい記憶と結びつく経験を重ねると

香りそのもので心地よくなることもできるといえます。

たとえば・・・

お風呂のときに精油を数滴垂らします。※5滴~7滴くらいまで

とってもリラックスできてバスタブにゆっくりめにつかることができます。

お風呂の前に考えていたことやときにストレスを感じるような出来事があった日には

効果的です。

私自身もこの体験の繰り返しから香りそのもので心地よくなることができていると思います。

ちょっと気の重い日はその日の気分にあわせて数滴精油の魔法をかけるのです。

貴方も今宵 おためしあれ。20150619_161218

カテゴリー: アロマテラピー研修  | コメントは受け付けていません。

真夜中の不安ひとりの不安

20161208_225018するめごはんです。

おいしそうと思ったあなたはOK!

ごはんたべていますか?

悲しみに押しつぶされそうになり

ときに激しい怒りの感情で頭の中は覚醒状態

眠れない。

そんな経験あなたにもあるのではないでしょうか?

そんな苦しい囚われともいえる心理状態

いやなら苦しいなら手放してしまいたい。

でも絡まった糸の様に問題が複雑化し

不思議なのですが

この苦しさを手放すと大切なひとやこころまでも手放してしまうのではと

ひとはときに思ってしまうのです。

グリーフケアカウンセリングはこのような心理状態にていねいに添って

あなたのペースですすめてゆきます。

生きることとは・・・そんなことを想いながら

グリーフケアカウンセリングのお申込み

お問い合わせはhiguchi@cocoroderabo.comこちらから

※HPお問い合わせフォームからのご返信が迷惑メールに入っている場合がございます。

2日経ちましてこころdeらぼより返信が届かない場合はお電話いただきましたらこちらからおかけ直しいたします。よろしくお願いいたします。

 

20140425_181324

カテゴリー: ひ暮らし | コメントは受け付けていません。

来る【グリーフケアde勉強会】内容変更と募集♡のお知らせ

20161210_101812

こころdeらぼ勉強会は『いまの自分を感じそして自由に伝える場』 新しいあなたとの出会いをお手伝いしています。

※開催時間と内容一部変更いたしました。

第8回 グリーフケアde勉強会

~ひとは生まれそしていつか死を迎える~

身近な人、大切な人の死に直面した経験の有無に関わらず、「生きること」「死ぬこと」「いまの自分を知ること」について、ワークショップやエンカウンターグループを通して、安心して対話できる場を定期的に開催しています。ひと一人一人が多様でユニークな存在であるように人生の捉え方もさまざまなのだと思います。

当日はこころdeらぼアートセラピーとお話会をご用意しています。

自分を知るワークは新しい貴方との出会いです。

日時  12月22日(木) 19:00~21:00 (開場18:30)

場所  大阪天満橋 こころdeらぼ カウンセリングルーム

参加費 1000円

定員  8名くらい あと数名ご参加できますよ。お早めのご連絡お待ちしています。

グリーフケアde勉強会の様子はこころdeらぼHPブログよりご覧ください。

今後の参加お申込みもこちらからどうぞ♡ 次回は2月22日予定しています。

http://www.cocorodelabo.com

ブログカテゴリー Grief喪失から希望へ   樋口愛峰

カテゴリー: グリーフケアde勉強会 | コメントは受け付けていません。

【家族相談士養成講座】こころdeレポート最終章

20161209_112123ご存知でしょうか。我が国には「家族法」という名称の法律はありません。金子書房 廣井亮一著より

[家族相談士養成講座]無事出席日数もクリアして修了いたしました。

その陰には日程調整におきましてクライアントさまにはご協力いただきましたことこの場をおかりして感謝いたします。ありがとうございます。

学ばせていただいたことをこころdeらぼ臨床に活かしそして役立つと信じ精進してゆきます。

カウンセリングに来談されます方々は「不安」「眠れない」などの身体症状を訴えられます。こころdeらぼカウンセリングで症状の改善がみれますのは事実です。

しかし多くのケースをカウンセリングする中で臨床の場を守る

とでもいいましょうか、思いますのは

問題解決に向け来談されます方々のファミリーアイデンティティへの理解は無限に続きます。

他者と関わることでしかひとは暮らしてゆけません。

よって諸問題も起こってきます。

また感謝の思いも自然と湧いてくるのです。

カウンセリングはそのような自分と他者・他物との関係において

自然と湧いてくる感謝の思いへと繋がる作業なのかもしれません。

ひとりで抱え込まずにご相談を・・・

家庭裁判所では介護義務や親権、離婚調停において民法の規定により判断されますことがあります。

またストーカー被害への対策

限界と思うその前に

ひとりで抱え込まないで

※お問い合わせフォームからのメールへ返信が届いていない場合がございます。

その場合はお電話ください。留守番電話にメッセージをお残しください。

どうぞよろしくお願いいたします。       こころdeらぼ

カテゴリー: 研修・勉強会参加レポート | コメントは受け付けていません。

ぱぱっとお味噌汁 

20150614_185956しんどいときの常備食

こころdeらぼです。

数年前から梅干しを漬けだしたことはこのブログでも

嬉しく書かせてもらっていますが

お味噌汁用のお出しもお料理用にいつも多めに取って冷蔵庫で保存しています。

するとちょっと食事の用意がめんどうだなって思う時でも

これまた冷蔵庫の残り野菜をささっとお出しと煮てお味噌を溶くだけで

あっという間においしいお味噌汁の出来上がり。

そらをみよう

本を読もう

ごはんたべよ

この時期、風邪などひかないように

あったかいごはん

つくってみてね。

20161026_105943こころdeらぼ

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: そらをみよう 本を読もう ごはんをたべよう | コメントは受け付けていません。

『グリーフケア』はすぐそばにあるもの。

20161124_150459こんにちは グリーフケアカウンセラーのひぐち愛峰です。

『グリーフケアって何ですか?』

これは私自身への問いかけでもある。ひょっとしたら私の一生この問いで終えるかも。

これもまた豊かな人生かもしれない。

そんな私の旅の途中で、いますこし寄り道をしている。

仏教を教えてくださる先生のところへ通いだしています。

この日は心理学と仏教 無常を教えてもらう。

勉強会の終わりに先生に質問をした。

たいせつなひととわかれてどうしようもなく辛い気持ち

悲しくて辛い思いをどうしても受け入れられない

これからの不安な思い

このような思いとどう向き合えばいいのでしょうか?

すると先生は「実はお釈迦さまも同じことを問われたのですよ。」と

法話をお話しくださった。

~あるとき伴侶を亡くし子どもと遺された女性が悩み苦しみ

これからどう生きていけばいいのか教えてくださいとお釈迦様に問いました。

お釈迦さまは答えます。

「芥子の実を手に入れるのです。」

芥子の実は麻薬。この悲しみを紛らわせるため?

「それにはひとつ条件があります。」と

あなたと同じような悩み、苦しみのない家の芥子の実を分けてもらうこと。

女性は自分のような苦しい思いをしている家はそうないだろうから

芥子の実はすぐに手に入ると思い、村中の家を訪ね歩いた。

しかし訪ね話すがどの家もどの家も・・・~というお話。

ここから先はみなさまの想像におまかせするとして。

私はこころのなかで思った。

今ならわかるんだよなぁ。

あの時は周りなんてみれなかった。

生きることすらわからなくなってるんだよ。

同時にこうも思った。

もしこんなお話知っていたり教えてもらう機会があれば

そうたいせつなわかれを知るまえに・・

私の知ってるわたしよりすこしはこころを軽くして

自分と向きあえたんじゃぁないだろうかと。

明確になったことがある。

半歩でいい。

始めてみる。

いつからでも大丈夫。

『グリーフ』から希望がみえる。

その過程が『グリーフケア』

グリーフケアカウンセリングはその半歩をお手伝いします。

そして【グリーフケアde勉強会】の意義。

ひとりで抱え込まないで

『グリーフケア』はあなたのすぐそばにあるのです。

そして見上げた冬の青空

 

カテゴリー: グリーフケア | コメントは受け付けていません。

【アロマdeセルフケア】メンバー募集中☆もう少しお席あります。

20161117_153507こんばんは こころdeらぼです。

今年一年をちょっぴり振り返えり、貴方の新しい年へと繋ぐ

たいせつな時間を共有いたしましょう。

12月開催いたします【アロマdeセルフケア】

すでにお申込みいただいています。残席のおしらせ

12月14日(水)①14:00~15:30 残1席

12月29日(木)①16:00~17:30 3名さま

②19:00~20:30 残2席

となっております。

【アロマdeセルフケア】のご様子はこのブログをご覧いただけますと嬉しいです。

守秘のルールのもと毎回素敵な時間を過ごしています。

お申し込みは前日までにいただけると嬉しいです。

さぁ!お申込みお待ちしていますね。

お申込みはホームページ・お問い合わせからどうぞ

 

 

カテゴリー: アロマdeエンカウンターグループ | コメントは受け付けていません。

「大好き」わたしの世界 貴方の世界

20161126_175759「大好き」って言葉

もっといっぱい使っていいよ。

使ってみて。

いいことが起きますから。

発した言葉が自分にも影響あるような・・・

私の「大好き」も少しずつふえているような気がします。

それってみんなのおかげです。

って素直に思えます。

さてあともう少しで完成の絵。

私の「大好き」な時間です。

 

 

カテゴリー: 映画・音楽・絵画・芸術deお勉強 | コメントは受け付けていません。

【アロマdeセルフケア】11月ご参加ありがとう♡報告

20161129_170736こんにちは こころdeらぼです。

みなさまはどんな11月をお過ごしでしたか

そして12月師走に向けてどのようなお心持ちで過ごされるのでしょうか。

今月11月の【アロマdeセルフケア】素敵に閉会いたしました。

「そのお話を聞かせてもらって・・」とはなされた内容から別の方のお話へとつづくのですが、ほんとわぁっと思うシンクロ二シティ(共時性)が起こるお話にこの場は自分たちのためにあったんだと思えるほど!参加仲間で繰り広げられます話に場は素敵に素敵に深まり拡がります。この場にこころdeらぼもこころが熱くなりました。

参加者のみなさま

とっても素敵にご自分の人生を生きておられるなぁと思います。

ご参加ありがとうございました。

★12月開催日時のおしらせ★

12月14日(水) ①14:00~16:30 (残席3名さま)

12月29日(木) ①16:00~17:30 (残席3名さま)

②19:00~20:30 (残席2名さま)

参加費 おひとり 2000円

人数、日程の調整をいたしますのでお申込みはお早めにお願いいたします。

20161129_172358

20161129_202844 お申し込みはホームページにあります 問い合わせからどうぞ

※場をお守りするために

参加者はこころdeらぼと面識のございます方

こころdeらぼの勉強会に参加いただきました方 お電話でお話させていただいた方

ご紹介の方とさせていただいております。

まずはお問い合わせくださいませ。

 

 

カテゴリー: アロマdeエンカウンターグループ | コメントは受け付けていません。

新月の願いごと

みなさま おはようございます。

本日の私はお昼にグリーフケアカウンセリングを1セッションさせていただいて

午後からは【アロマdeセルフケア】です。

一日らぼルームにいることになるので

こんな予定の日は朝からはりきってお弁当をつくります。

おにぎりと卵焼き

さぁとってもいいお天気です。

みなさまと今日お会いできますのを楽しみにらぼルームへ向かいます。

今日も素敵な一日になることでしょう。

20150504_183641

今日は新月

みなさんで新月の願い事をいたしましょ。


 

 

 

 

 

 

カテゴリー: アロマdeエンカウンターグループ, 動く | コメントは受け付けていません。

【アロマdeセルフケア】11月29日開催★参加者最終募集\(^o^)/

こんにちは こころdeらぼです。

みなさま いかがお過ごしでしょうか

私はやっぱり・・・『生きること・死ぬということ』について考えたり

勉強会に参加したり 本を読んだりして 秋の夜長を過ごしています。

さて来るこころdeらぼ【アロマdeセルフケア】の途中報告させてください。

【アロマdeセルフケア】

11月29日(火)①15:00~ (限定3名)   残席2名さま

②19:00~ (残席2名)  残席1名さま

初参加歓迎いたします。

①男性参加予定です。※男性のかたはこころdeらぼと面識のある、またこころdeらぼ主催の勉強会に参加されたことのある方へお知らせさせていただいています。

参加費2000円

ご連絡・お申込みはhiguchi@cocorodelabo.com こちらからどうぞ

うーん。話したいです。

当日お待ちしていまーす。

新しい精油も仲間入りしています。

お楽しみに(^◇^)

 

 

20160507_183339

カテゴリー: アロマdeエンカウンターグループ | コメントは受け付けていません。

家族相談士 こころdeレポート 8

20160605_151019こんにちは こころdeらぼです。

家族療法を学んでゆくと自分の立場・役割がカウンセラーという概念では収まらないなにかを思ってしまいます。

それはたぶんカウンセラーというひとの概念は私の理解の範疇でありこころdeらぼがカウンセリングを提供するにあたり必要な役割を果たす人であるのは確かですがそれはこころdeらぼの知っているカウンセラーに過ぎなかったという事実にどんどん直面しています。

と同時に私の提供しているカウンセリングの意義が少しずつ明確にされてゆくのです。

多くを知り目の前のそしてこれから出会う来談者の有益のために。

これでいいんだ。とおもいながらまだ動かせるなにかを探す。

養成講座を受講しロールプレイに取り組みながら・・自分のカウンセリングを想っています。

そしてふと思う。

人生そのものだと。

じぶんの人生への挑戦です。

より自分らしく生きるために旅にでるのです。

舵取り役であり問題を外在化させてゆくありようから築いてゆく過程

それは来談者のときにともしびであり伴走者。

カウンセリングは旅だね。

「樋口さん あと残りの回 休まず受講してくださいね。」と

事務局の高岡さんから修了者に向けての確認をいただきました。

この講座も今月で終わります。

私にとりましてとても価値のある学びの場でした。

20161116_103802あともう少し 寂寥の思いもありながらがんばって受講したいと思います。

今回、神戸松蔭女学院大学 坂本真佐哉先生にご紹介いただきましたご本です。

 

 

 

カテゴリー: 研修・勉強会参加レポート | コメントは受け付けていません。