月別アーカイブ: 2015年11月

ピアのちから 

20151129_095339キャンパスプラザ京都にて 2日間放送大学面接授業でした

20151129_095056

「障害・文化・社会」 障害社会学

倉本智明先生の講義です

 

大阪西区出身の同世代ということも… あり各テーマに添って当事者としてのお話しにも臨場感をもちながら 受講させていただきました

先生は25歳のとき 弱視から全盲になられました

人生で一番否定的になった時期と 振りかえられ楽天的であった自分 が環境の変化に

こんなにも悲観的に なるものかと当時の心境を話され ました

そしてこの時期をほんとに助けてくれたのは「ピア」の力でしたと教えてくださいました~似かよった経験を持つもの同士だから少ない言葉で通じ合えるものがある この時期説明することすらしんどい、けれど進めてゆかなければならない現実がある~

私の仕事への力となるお話しを聴けたとも思いました

みえないからみえる世界があるという先生の講義はとても楽しく

先生の研究の根っこなんだなぁと

個人モデル、社会モデルについて 学びながら障害者コミュニティと文化を教えていただく8コマでした

私は裸眼で0・03 0・04という視力です 弱視です

国際障害分類において 眼鏡またはコンタクトレンズで矯正可能かそうでないかなどの

基準などについても教えてもらいました

私は矯正すると視力があがりますので障害者手帳はもらえません

20151129_075712

私も世界を拡げることのできました 有意義な2日間でした

 

20151128_165958

たくさんのひとで賑わう京都駅前をすりぬけながら・・ ご飯食べて(^^)帰ろうっと!

カテゴリー: 大学deお勉強 | コメントする

夢で逢えた

今日のことは記しておきたいな

昨日は勤労感謝の日

ほぼいちにち家に居た

夕飯の買い物とバックのリフォームをお願いしに

夕方ちょこっとご近所へ出かけただけ

最近

なんだか押し迫られているような

かたちにしなくっちゃというか

表現してみたいような できないような

クリアーbox:フォーカシング

においてみたけれど・・・

活動すればするほど

じぶんへの問いかけも鋭くなってきて

これでいいの?って

これがわたしのやりたいこと?

これは社会と繋がっているの?

~~~~~~~

すこし気分を切り替えようと録画していた

瀬戸内寂聴先生の いのち というNHK放送局ドキュメント番組をみた

先生は51歳で出家 いまのわたしと同い年

「出家したときからわたしは幽霊としてこの世に存在していました

でも今回の病との向き合いで自分は生というものと向き合い

ひととしての痛み苦しみを知りました 生きることへの執着、執筆への意欲

を確信しました これらのことを書きたい

この93歳のわたしだから伝えられるわたしの体験をもとに書きたい」

そのように話されていました おもいっきり 生きておられました

そして本の題名を 【いのち】 と・・・

随筆での構想から長編小説へと舵をきりなおしでの執筆作業の再開です

先生はご自身の執筆作業は快楽とご自身のことばで表現されていました

また尼僧としてより 私は作家なんですとも言葉にされていました

作品を書くために出家したんです・・と

~~~~

無意識は応えてくれたのか

その夜 ゆめをみた

彼の夢

はっきりと

すぐそばにぬくもりを感じるような・・・

「たいせつに愛した人のそばに魂は存存していると思う」と

寂聴先生がドキュメントのなかで法話に来られていた夫を亡くされた女性に

そう語りかえされていた だからか・・・

私も会いたくなったのか?

彼はとっても穏やかで

すこしどきどきしながら再会している私がいてる

姿かたち 話し方 声はおなじだけれど

別のひとのよう

不思議だ

ただ

目覚めて覚えたあの感覚

ゆるやかであたたかい

ものすごくやさしい気持ちの目覚め

なんだか まぁいいやって思えた

もうすこし

いま いきること 楽しもう

そう感じた

よし!美容院いってこよう

 

また 逢いたいなぁ

今度はいつ逢えるかな

1761814870_03bae27b04

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: グリーフケア | 183件のコメント

[グリーフケアde勉強会] グリーフと記念日反応について 

『グリーフケアde勉強会』12月22日開催おしらせ♡

みなさんの日常にあります身近な体験をもとに一緒にまなぶ時間です

今回のテーマ

『記念日反応をどうやりすごすか』

・今回テーマとします記念日反応とはいったいなんなのか

・当事者として樋口愛峰(真奈美)の記念日反応をお話します

・参加者の方によるテーマに添った自由な語り合い

2時間ご用意いたしております・・・・

前半は駆け足で進めまして

みなさまの語り合いの時間をできるだけたくさん

作りたいと思っています

場所はこころdeらぼカウンセリングルーム

ひととして成長してゆく過程において

ふと気づいた自分のなかにある

ぽっかりあいた穴のようなもの

に触れる機会になるかもしれません

かけがえのない自分をたいせつにみつめる

そんな勉強会にしたいと思っています

優しいじかんとなることでしょう

【日時】12月22日(火) 15:00~17:00

【場所】こころdeらぼ

【参加費】1000円 (学生500円)

【人数】若干名

ご関心のありますかた、問い合わせはhiguchi@cocorodelabo.com こちらまで

1443018558289

 

 

 

 

 

カテゴリー: グリーフケアde勉強会 | コメントする

【アロマdeセルフケア】12月お仲間募集☆お知らせ

20151119_210354こころdeらぼ

【アロマdeセルフケア】12月開催のお知らせします

12月9日(水) 19:00~

12月11日(金)15:00~

12月18日(金)19:00~

ごめんなさい

今月3回の開催です

http://cocorodelabo.com/blog/?p=1332 ←今までのご様子はこちらから

お申込みはhiguchi@cocoroderabo.com ←こちらから

いいじかん共有しましょう

 

 

 

カテゴリー: アロマdeエンカウンターグループ | 1件のコメント

おじゃましてきました!(^^)!

20151120_103256関西臨床宗教師といいますみなさん耳慣れない会の

友人が主催します

カフェdeモンク 関西 におじゃましてきました

そうそう関西がつきます!

カフェdeモンクを始められたかたからのお墨付きで関西でそう

鶴橋で始めてのカフェdeモンク第2回目に寄せてもらいました

20151120_103316この味のあります看板はまさに!暖簾分けという

繋がる繋ぐ愛情いっぱいでカフェdeモンク創始者
宮城県栗原市にあります曹洞宗通大寺金田諦應ご住職

が描いてくださったそうです

 

300円で私コーヒー2杯いただきました

お菓子付き(^O^)

読売新聞に掲載された紹介記事をみられた方やご近所の方

そして箱のないコミュニティ探求家愛峰←これ私 よろしく笑

等々いろんな方が集うひとときって感じだね(*^_^*)

友人の仕切りであっという間の2時間半でした

ほんで!

500円で具いっぱい鍋のお昼ご飯も食べながら(前回はおでんやったらしい)

3時くらいまで自由におしゃべりしてました

またわたしは行きたいなと思いました←これポイント

もう少し詳しく知りたいと思われた方

higuchi@cocorodelabo.com こちらまでー

でも!ねこのブログのなかのキーワードで検索したら

すぐ見つかると思います!よー(*^_^*)

でももし知りたい情報につながらなかったら

こころdeらぼhiguchi@cocorodelabo.comまで

組織 しがらみ 権威 役割・・・ない場での語り合い だいじやな

by 箱のないコミュニティ探求家 愛峰

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 研修・勉強会参加レポート | 168件のコメント

【アロマdeセルフケア】お仲間募集中

20151119_205348

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こころdeらぼ 【アロマdeセルフケア】11月19日開催の様子です

20151119_210354 次回開催のお知らせは11月27日19:00~

お申し込みはhiguchi@cocorodelabo.comこちらから

おまちしています

 

カテゴリー: アロマdeエンカウンターグループ | コメントする

新しいなにかと毎回出会う

20151113_135803今日から始まるカウンセリングがありました

このホームページをご覧になられて

電話にてお問い合わせをいただきました

先週、初回面接を終え

さぁ今日からスタートです

毎回記憶による記録を終え 次回面接への手がかりにします

それと同じくして

毎回の面接に臨むとき 真っ新なカウンセラーがそこにいます

そして今日はこころdeらぼカウンセリングルームに

あたらしい仲間もやってきました

さぼてんちゃん

カウンセリングと共に

のびやかに育ってほしいと願う

ちなみに水のやりすぎ注意のさぼてんちゃんです

了解しました

ではどうぞよろしくおねがいいたします

個人カウンセリングのお問い合わせは

higuchi@cocoloderabo.com ←こちらまでメールくださいませ

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 個人カウンセリング・セラピーのこと | 166件のコメント

【アロマdeセルフケア】阿倍野市民学習センター編【動画】

20151104_143258アロマの香りに包まれながら

エンカウンターグループ

こころdeらぼが毎月開催しています

【アロマdeセルフケア】

今月はいつもより多めの枠をご用意しています

写真は開催日のお知らせ&メンバー募集告知中https://l.facebook.com/l.php?u=https%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DSptYPR2RLTA%26feature%3Dyoutu.be&h=_AQFkbirj←動画で見ていただけます

看護師 介護福祉士 教師 心理職 保育士 さまざまな対人援助を仕事とされていますかたには是非ご参加いただきたいと考え毎月開催しています

自分と向き合うことのたいせつさ

明日の仕事への活力となるお手伝いができると考えています

こころのままに話すことができるって

とっても大事ですよ

20151104_142740あなたのために それから 社会のために

ご参加お待ちしています

開催場所は追ってお知らせいたします

こころdeらぼはご用意しておまちしています

まずは参加ご希望のご予約お待ちしています

カテゴリー: アロマdeエンカウンターグループ | 147件のコメント

京仏師宇野孝光先生と奈良仏像彫刻の世界へ

20151031_115944ブログのはじめに

京仏師 宇野孝光先生のご冥福をこころよりお祈りいたします

先日かねてよりこころ待ちにしておりました

奈良東大寺・興福寺そして斑鳩 法隆寺・中宮寺へ寄せていただきました 当日は座禅会でお世話になっています大阪四天王寺にあります天正寺のみなさまとご一緒させていただきました

秋晴れのとても佳い天気のなか

宇野孝光先生もご一緒していだだいていますような感覚に包まれながら

20151031_09542520151031_094531一体一体の仏像をゆっくりと眺めてきました その仏像を納める建築のお話

当日は建築の谷川承信先生から詳しく聞かせていただきながらというとても貴重な経験もさせていただきました

世界最古の木造建築にあらためて感慨深く日本の歴史もタイムスリップするようななぜかこころ落ち着く時間でした

20151031_123811

20151031_120923~私の夫は47歳で他界いたしました

志半ばの惜しまれた人生です

思えば落語が好きでだんじりが好きなひとでした

地元のだんじりの改修に関わります際には彫のことをとても熱心に調べていたのを思い出します 天正寺のお仲間の方には宇野先生ご指導の「彫れるん会」への参加もお誘いいただいていました 「彫ってるとあっという間に時間が過ぎてもっともっと彫りたいって思えますよ 物凄く癒されるよ」って・・私の仕事においてもたしかに彫の作業はセラピーに繋がります セルフケアにも良いのではないか また歴史あるものが私自身好きでありこころ落ち着くなかにわくわくと好奇心を湧かせるなにかがありますのも不思議な感覚でした

この日はそんな想いも抱きながら参加へと導かれたように思われました~

突然の訃報に正直こころ揺さぶられての参加でした

宇野先生は人が大好き、仲間を大事にされますかたと

佐々木奘堂天正寺ご住職にお伝えいただきました

この日ご住職にお経をあげていただきました

ほんとうにありがとうございます

こころよりありがとうございます

私は当事者として当時、夫の死に悲しみ苦しみこころの痛みを覚えましたが

あの頃 私のまわりにいてくれた仲間の思いのようなものも一緒に感じることもできました 一番つらく悲しいのは自分だと思い込み囚われていた自分

その私を支え関わってくれた人たち ときに傷つけあいながらも・・

そのような回顧に身をおきながら

ひとりのひとの死に関わること

そしてその死からたくさんの気づき

遺された者のなんたらを思い

明日へ繋げるなにかを模索しながら

感謝の思いとみなさまとの繋がりとともに

今日という日を終えたいとおもいます

宇野孝光先生 お会いすること かないませんでした

ですが私のこころには感謝の思いでいっぱいです

ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: グリーフケア | 154件のコメント