月別アーカイブ: 2018年8月

さぁ【アロマdeセルフケア】9月開催に向けて❣

IMG_7808

【アロマdeセルフケア】8月開催を終えました。

アロマテラピーによる芳香とお茶と共に

グループでときにおひとりの参加で語り対話する

そんなあなたにとって特別な時間を毎月新月と満月の頃に開催しています。

※ここで話されたことは他言しないで置いて帰ります。(守秘のルール)

【アロマdeセルフケア】

9月開催日時お知らせいたします。

[日時] 9月10日(月) 15:00~16:30 新月3名様まで 満席のため締め切り

9月25日(火) 18:30~20:00 満月3名様まで お申込み締め切り

[場所]  大阪天満橋カウンセリングルーム こころdeらぼ

[参加費] 2000円 (当日メンバー集わずお一人参加となりました場合3000円)

※お一人で参加希望のかたはあらかじめメールにてご連絡ください。

こちらから折り返し詳細をお伝えいたします。

IMG_7810 (1)_R

 

IMG_7190_R8月の素晴らしい出会いに感謝いたします。

 

 

メンバー募集中\(^o^)/

まずはメールでお申込みください。

higuchi@cocorodelabo.com 樋口まで

9月にお会いできますのを楽しみにしています。

こころdeらぼ

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: アロマdeエンカウンターグループ | コメントは受け付けていません。

グリーフケア公開講座をご存知ですか。 

IMG_7817_R 「悲嘆」について学ぶ

こんにちは こころdeらぼ 樋口愛峰です。

上智大学グリーフケア研究所・龍谷大学人間・科学・宗教オープン・リサーチセンター主催 2018年度秋期公開講座のお知らせが届きました。

 

私にとって「悲嘆」への理解をより広くより深く学ぶ過程は

グリーフケアへと繋がります。

私自身をより明確にしてくれるプロセスといっても過言ではありません。

今回 このブログを通じて知っていただきたいことは

自分と向き合うことのたいせつさです。

それはまず今の自分を知ることから始まります。

 

でもね。

私自身がそうであったように

身動きとれないほどの苦しみに囚われてしまうことがあるのです。

死別や離別の苦悩は個々それぞれに形をかえて現れます。

これらに付随する悲嘆感情は病気ではありません。

 

開催場所の上智大学グリーフケア研究所サテライトキャンパスは

とても静かなときが流れるように感じます。

足を運んでみませんか。

 

こころdeらぼ  樋口愛峰

 

 

 

 

カテゴリー: グリーフケア | コメントは受け付けていません。

【いのちカフェ】この薔薇は写真なんだよね。って?

IMG_7787_R台風の影響のなかいかがお過ごしでしょうか。

グリーフケア勉強会から始まり18回目を迎えます

こころdeらぼ勉強会 【いのちカフェ】8月22日開催

無事終えることできました。

今回のテーマ『原風景を求めて』 ~漂流する いまここ~

バーチャルの世界と私たちが五感を通じて感じ得る世界の明らかな違いを

手作りのぬくもりがある巧みなまでの演出で展開。

IMG_7790_R

 

樋口も朗読でお手伝いいたしました。

写真はほんの一部です。

曼荼羅 生花の薔薇 昆虫の標本 などなど

ゲストスピーカーの世界観・生命への探求を共に

お話いただきました。

2時間では足りないほど。

おやつに用意しました、デニッシュをみんなでほおばりながら最後まで・・。

五感を意識しながら IMG_7789_RIMG_7788_R

それぞれの「原風景」を描くワーク

このワークはこころdeらぼとしても

とても興味深い展開に。

 

IMG_7798勉強会で登場した薔薇さん。

ゲストスピーカーからのお心遣いで

参加者にプレゼント!

こころdeらぼでも美しく香り咲いてくれています。

でもこれは写真なんだよねぇ。

実際に【いのちカフェ】でみんなで触れた薔薇はもう存在しないのです。

そのことを伝えてもらう【いのちカフェ】だったと思いました。

 

最後にゲストスピーカーからのひと言

「とても僕自身、整理がつきました。」

こちらこそ

素晴らしい時間をありがとうございました。

 

ではまた次回まで ごきげんようですね。

 

※写真は許可を得て掲載しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 生きるde勉強会 | コメントは受け付けていません。

【予告】いのちカフェ 残席2名さま❣

IMG_7746【いのちカフェ】-醍醐味編-

当日の発表に向けてゲストスピーカーと打ち合わせを重ねています。前回もそうやったなぁ。とふりかえります。

打ち合わせのプロセスは新しいものを生みだす【いのちカフェ】の醍醐味です。

こころdeらぼにとって当日発表とおんなじにたいせつな時間です。

【いのちカフェ】

〔日時〕8月22日(水)18時30分開始

〔場所〕大阪天満橋  こころdeらぼ

〔参加費〕1000円

※残席2名さまとなりました。

参加ご希望のかたは

higuchi@cocorodelabo.com  樋口まで

20日(月)に締め切りさせていただきます。

 

『原風景を求めて』

漂流する〈いま ここ〉

以下:ゲストスピーカーからのメッセージを一部紹介いたします。

『大人になっても、年を重ねても、いつも思い出す風景がある。

過ぎ去った時間のなかで、いつもそこに立ち返る自分がいる。

それは幼い頃の何気ない風景だ。

誰にでもあるそんな風景、時間から切り取られた1シーンである。

かっての「今、ここ」。私たちは科学技術のお陰で、

いつでもどこでも遠くの人と絶えずメールのやり取りができ、

瞬時に世界の出来事を知る事ができ、

地球の裏側の人と顔を見ながら会話する事もできる。

そのかわり、本当の自分の現在、手で触れる事ができる「今、ここ」が

どこにあるのか分からなくなってしまっている。

いや、手の届かないものになっていやしないか。

その空虚感、身近なものが痛くも痒くもない無痛感覚。

バーチャルな「今、ここ」が、リアルな自分の「今、ここ」にとってかわり、

掛け替えのない「今、ここ」がどこかへ漂流している感じがしないだろうか。

そのことを、私自身の体験を交えて

参加者の皆さんと一緒に感じたい、皆さんと共有したい。

そこがどんな場所になるのか。現在の掛け替えのなさ、いのちのつながり、もはや二度と来ない今についてもお話しし、共有できる機会にできればと思っています。』

 

夏の終わりを【いのちカフェ】でご一緒いたしましょう。

私も朗読でお手伝いいたします。

まずはメールをお待ちしています。

こころdeらぼ

 

 

 

 

 

カテゴリー: 生きるde勉強会 | コメントは受け付けていません。

~カウンセラーへの道~ よろしくお願い致します。

IMG_7722_Rこんにちは お盆休みが終わり通常始動になりました

こころdeらぼ心理カウンセラー 樋口愛峰です。

さてさて新しく始めることになりましたブログカテゴリー

~カウンセラーへの道~ ← また変わるかも?! (笑)

どうぞよろしくお願い致します。

 

私「ふだんは何をされているのですか?」や「お仕事は何をされているのですか?」

と尋ねられるときは「講師をしています。」や、「カウンセリングを提供しています。」

とお答えすることが多いです。そうそう開業届の職業欄は心理カウンセラー。

 

ここでは同じ職業の方や相談業務に携わっている方、カウンセラーを目指す方、と一緒に

カウンセラー・セラピスト・心理職への道のり、そう今もこれからも続く道のりを綴っていこうと思います。

 

すでにあるブログカテゴリー:個人カウンセリング・セラピーのこと 

はクライアント視点で綴ってきたように思います。

ここでは新たにカウンセラー視点で記していこうと思っています。

 

記念すべき1回目は ”フィードバック”

 

フィードバックってよく使ってるけれど

相手の表現や提起提出してきたことに対して

どう受け止め何を感じどこに違和感をおぼえたか等々

詳細に相手に返すこと

それによって相手は理解を深め成長へと繫がる。

 

”フィードバック”はメールや手紙でもおこないますが

私が一番!と考えるのは臨場感

 

カウンセリングやセラピー、相談業務はまず自分で受けてみる。

これは一番必要。

 

私もカウンセラーを目指している方や個人起業されるかたへ

依頼を受けて模擬カウンセリングをおこなっています。

そして私も

フィードバックを受けるために

私の師のもとへ向かいます。

 

今日はここまで

次回に続きます。

 

詳しくはご質問受け付けています。

ホームページ トップ ご相談・問い合わせ からどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: カウンセラーの道 | コメントは受け付けていません。

わがままに過ごす立秋

IMG_7701_R昨日、現在学ばせていただいているグリーフケア研究所での春学期講義から<臨床倫理>課題レポートを提出しました。ほっ。と一息ついてます。

講師は浜渦辰二(はまうずしんじ)先生・大阪大学名誉教授 臨床哲学です。

選んだテーマから私は5つの視点で考えを論述することにした。ここではタイトルはひかえることにして。またいつかの機会に!と思っています。4000字程度の小論文に5つの視点は多すぎるかと思ったけれどテーマから浮かびたつ現在進行形の問いをたて考えを文章にしました。

 

自分の考えを文章に置き換える、いや表現すること

表現された文章は読んでもらう人に理解してもらえるように配慮すること

この作業を終えて

あとはフィードバックをもらうこと

そしてまた考えるということ

レポート課題の提出を終えて

私には必要なんだと思った。

ひとである私にとって。

私は人生最期のときまでこの作業をたいせつにしたい

 

あぁ。熱い話になってきた。

 

このブログずっと読んでくださっている方には

わかってもらいやすいけれど

私もひととしてずいぶんと変化・分化し続けていると思います。

そう実感できるのは

関わってくれるひとがいるからです。

私がひとであることを問い続けさせてくれる

ひととひとの関わりにあらためて

感謝の思いを込めて。

 

今日は今年の熱い夏の1頁

わがままに

あんみつ食べながら過ごしました。

こんな時間はありがたいです。

ありがとね。

 

さぁ。残暑に向けて心地よく過ごしてゆきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 生きるde勉強会 | コメントは受け付けていません。

私の夏休み

IMG_7676_R今日から学びに通う上智大学グリーフケア研究所は夏休みです。

いつもなら中津にある大阪のサテライトへ通っている時間帯

今日は自宅にて過ごしています。

これから2か月間の夏季休暇が始まります。

なんだかたっぷりありそうな感じがしますが

課題レポートというなかなか手強いものが用意されていて

わーい!わーい!と来る夏休みを手放しに喜んでいるのも束の間

課題に向けて そろそろテーマ選びや

自分と向きあう作業の時間づくりが気になりだしています。

講師を務めます専門学校の分科会や今月開催【いのちカフェ】

今年の8月は熱く燃えるような時が流れてゆく予感がしています。

 

※こころdeらぼの夏季休暇は8月12日~15日まで

メールへのご返信はできる限り対応いたします。

 

 

写真は出張カウンセリングの帰り道

見上げた夕方の空

未だ見ぬ世界へ美しくとても美しく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 私のこと | コメントは受け付けていません。

【アロマdeセルフケア】8月メンバー募集❣

IMG_7665_Rさぁ8月が始まりましたね。

夏を感じる【アロマdeセルフケア】へようこそ!

 

 

[日時] 8月11日(土)15:00 <新月> 締め切りました。  

8月25日(土)18:30 <待宵の月>  (残席3名さま) 満席となりました!m(__)m

 

[場所]   大阪天満橋カウンセリングルーム こころdeらぼ

[参加人数] 3名様まで

[参加費]  お一人 2000円 当日参加者がお一人の場合 3000円

お申込みはこころdeらぼホームページ、ご相談・問い合わせをクリックしてください。

申し込みフォームからまずはメールをいただけますでしょうか。

こちらから折り返しメールさせていただきます。

 

~・~・~・7月の出会いから~・~・~・

【アロマdeセルフケア】最後クローズの作業があります。

・言い忘れてたこと

・伝えきれなかったこと

・感想etc

を今日の気分色の便箋に描いてもらいます。

そしてチェックアウト!です。

 

『文字にしなくても ここに思いがある』

という描かないクローズがありました。

そんな7月の【アロマdeセルフケア】も無事終えました。

素敵な出会いをありがとうございます。

 

では8月のお申込みお待ちしております。

こころdeらぼ

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: アロマdeエンカウンターグループ | コメントは受け付けていません。