投稿者「admin」のアーカイブ

来る【いのちカフェ】参加募集終了いたしました。

IMG_9704_R

第26回 こころdeらぼ 【いのちカフェ】

 

参加者募集終了いたします。

 

今回は

縁起でもない話をしませんか?!第2弾

 

もしバナゲーム マイスターの研修機会を得ることが出来た樋口が

いのちカフェの仲間と共に もしバナゲームを体験いたします。

 

当日の様子はまたこちらの方でご報告しますね。

では

急に気温が下がりましたね。

どうぞ風邪など引かないようにお互い気をつけましょうね。

 

 

 

 

 

カテゴリー: いのちカフェ | コメントは受け付けていません。

亡き母と出会いなおし

IMG_9039「おひとりさま」というものは

自分で言うには潔く

賢明な個を想馳せる。

上野千鶴子さんという社会学者のお陰かもしれません。

 

この「おひとりさま」

最近 身に染みるのです。

すこし思考停止状態です。

自由の不自由さ

人ってなんだかんだって言ったって

毎日生きてゆくことのこころの支えって

気にかけてもらっていることや

手間をかけてもらっていること

おなじくして

気にかかるひとがいることや

誰かのために手間をかけること

そんなことに

馴染みながら暮らしている。

 

でもね

いつかは みんな「おひとりさま」

あれ?これって上野千鶴子さんの本 (出版社 青灯社)のタイトルですよね。

 

人生には何度か卒業のような節目がやって来るのだと思います。

一生のうち何回卒業するかはひとそれぞれで

それは精神の成長へ繫がるものだと思います。

 

ふと 母のことを思い出した。

父が他界したとき

母は60歳

長女の私が家を出て

それから妹の結婚

母は65歳でひとり暮らしとなった。

 

母のあの頃の気持ち

今になってわかる気がする。

 

私はあの頃の母よりまだ若い

しかし

十二分に身に染みているではないか。

 

そう さみしいのだ。

 

あの頃の母は猛烈にさみしかったであろう。

 

仕事と趣味へ一生懸命に時間を費やしていた

そんな母のことしか見えていなかった。

 

揺らぎ

 

母はこの内的作業と外的作業を揺らぎながら

自分を保ち生きていたのだと

 

母が他界してもうすぐ3年になるこの秋に

今は亡き母をとても近くに感じた今日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 私のこと | コメントは受け付けていません。

いのちカフェ ご報告

IMG_6466_R

9月23日に開催しました【いのちカフェ】

~もしあなたが実践・研究発表するなら?!~

 

お久しぶりでのご参加もありました。

こころdeらぼのココロの内は

同窓会のように盛り上がるのですが

そこはぐっとこらえて(笑)

進行を務めさせていただきました。

 

【いのちカフェ】

☆ヨガの先生になるために

☆実践・思いの表現を繋ぐには

 

今回の発表はこれまでにも増してとても素晴らしく

各人の日常活発に活動されている様子を

そのままに

伝えていただけたと思いました。

それぞれとても興味深い実践と課題を持っての発表でした。

そして各人共通いたしますのは

ご自身の「軸」となるこころ整えるライフワークの実践であり

恩師との出会い たいせつなひとの存在 自分への探求 人への探求

その静かな熱い思いでした。

 

きっかけから現在までの数々の気づきや思いを繋ぎ合わせて

これからの展望について語っていただき

質問と共感をフィードバックし、発表者は

また新たな気づきとこれからの展望の足掛かりを得られたようでした。

 

今回参加いただきました方々

すばらしい発表をありがとうございました。

そして残念にも当日体調が整わず お休みされました方

来月はお待ちしていますね。

こころdeらぼもとってもこころの喜ぶ2時間でしたよ。

あっという間に終了の時間となりました。

 

次回【いのちカフェ】

10月も開催いたしますよー。

日程が決まり次第 お知らせいたします。

ご参加お待ちしています。

ご質問・お問い合わせはHPトップページ お問い合わせをクリック!

【いのちカフェ】への質問、参加申し込みを受け付けております。

IMG_9595_R

 

 

今回写真を撮るのも忘れて発表に夢中!

おやつの写真だけです。

こころdeらぼ

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: いのちカフェ | コメントは受け付けていません。

神戸へ出張カウンセリング

IMG_9560_R

私のところへご連絡いただき

H先生の勤務先まで

てくてく てくてく

 

大阪天満橋から電車に乗って約1時間半

てくてく てくてく

 

初回面接を終えまして

最寄りの駅まで

 

てく てく

てく てく

 

IMG_9563_R

 

 

 

沈む夕日があまりに美しく

こころが動きました。

 

 

すこしの間

眺めることにいたします。

 

 

どうぞひとりで抱えこまないで

そらをみよう

本を読もう

ごはんたべよう

 

見守りながら

いつでもここにいてます。

ひとりじゃない

 

てくてく てくてく

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: グリーフケア | コメントは受け付けていません。

第25回 いのちカフェへようこそ!残席あり(^^)

IMG_9556_R

来る9月23日秋分の日

いのちカフェへようこそ!

残席ございます。

今回テーマ:もし貴方の実践を研究・発表するなら!

参加者の方々に自由に語っていただく場

(講義ではございません。)

 

興味・関心をお寄せくださいました方

こころdeらぼ HPトップ お問い合わせフォームより

クリックしてください。

※【いのちカフカフェ問い合わせ】と明記してくださいね。

こちらからご返信させていただきます。

尚 ご参加いただけます方はこれまでこころdeらぼ主催 グリーフケア勉強会及び

いのちカフェへご参加いただきました方、そのご紹介の方とさせていただきます。

お問い合わせ お待ちしております。

 

こころdeらぼ

カテゴリー: いのちカフェ | コメントは受け付けていません。

空をみよう 本を読もう ごはん食べよう

IMG_9539_Rそらをみよう

本をよもう

ごはんをたべよう

 

そらを見上げると自然と背筋が伸びていました。

むさぶるように本を読むときひとつのことにきずいた自分を発見していました。

この宝物を持って これから人の役に立ちたいなぁって思っています。

今は専門書もたま~にですが読みますよ。

ごはん・・・ひとりで食べてみましたよ。

あの寒い冬の日病院近くのスーパーで、わたしに

「こんなん買って帰ったらいいやん。帰ってすぐ食べれるで。」って

鍋焼きうどん手渡してくれた。

自分のことよりわたしの夕飯 気にしてくれてた。

食事はあなたが作る人でしたからね。

簡単に買い物をすませ

スーパーから病室まで腕組んで帰ったね。

 

いまはわたしかなりいろんなものつくれるよ。

友達にも食べてもらったりしてるよ。

 

そらをみよう

本をよもう

ごはんをたべよう

 

一緒に暮らして10年

もうすぐあなたが他界して7年が過ぎます。

あたらしい出会いや学びのなか

暮らしていますよ。

でもね。

7年も経つのにあなたとの暮らしは色濃く

わたしの記憶に残っています。

 

そうですね。

やっとこさ、泣く時場所を選ぶことができるようになりましたよ。

そんな簡単には・・・ね。だって毎日も積み重なっていくんやもん。

 

そらをみよう

本をよもう

ごはんをたべよう

 

~まなみ ありがとうね。

残りの人生 こどもたちと仲良く過ごせるといいね。~

こちらこそ ありがとう

あなたのいうとうり

あなたの残してくれた

言葉だけをたよりに

いろんなひとに支えてもらって

わたし

今日までやってこれたんやなぁって思います。

 

そらをみよう

本をよもう

ごはんをたべよう

 

ありがとう

なんとか7年

これからもよろしくね。

忘れることなんてやっぱりできないから。

 

ほんとに いま あなたのおかげで

いきてるって思う瞬間がいっぱいです。

 

ありがとう

ぼちぼち お返しせんとね。

 

 

【これは数年前の記録。また数年が過ぎている。いろいろと環境が変化しているなかで今振り返るタイミング♡】

 

 

 

 

カテゴリー: グリーフケア | コメントは受け付けていません。

いのちカフェ 9月開催のお知らせ

IMG_9458_R

第24回 いのちカフェ 【ご報告】

当日は雨も降る中 足をお運びいただきありがとうございました。

ようこそ!こころdeらぼ いのちカフェへ

テーマ:貴方にとって「いのち」とは

参加者の方に自由に語っていただく時間をご用意いたしました。

さて お一人目

『自己の死と他者の死』~果たしてこれは共に経験出来るのだろうか?~

 

マッチ売りの少女から:どこからの眼差しから

イワンイリッチの死から

死の瞬間の覚悟性について

死生観において 自分の命の救済(自利)と同時に他者救済(利他)について言及

そして草木国土悉皆成仏 唯識 仏教思想へと続きます。

いのちとしての自己存在とそのために他者を犠牲にしなければならないという

苦と悲しみの根源について (金子みすず 「大漁ととむらい」)

科学的世界像と仏教的世界像の一致が目指すべき自他救済の世界像へと

語りは拡がってゆきます。

拡がるというのではなく壮大な世界観です。

私も朗読でお手伝い イチョウの実 なめとこ山の熊

もうこれは…。

たいせつな次世代へのギフト

そう 幕開けの予感さえする時間でした。

実際には10分の1くらいしかご用意頂きましたものをお伝えしてもらえませんでした。

10回シリーズで講座ができそうな迫力でした。

ありがとうございました。

 

そしてお二人目

『あなたにとってのいのち』~京都アニメーション放火事件献花と聖地巡礼~

 

スピリチュアルペインを抱え 辛く悲しい時を過ごしていたあの頃

「深夜に放送される京都アニメーションのアニメを見ていました。

京アニ作品は学生時代の私に戻してくれました。見てるときは忘れることが出来ていました。」

語りは続きます。

今回の事件から考えること

あらためて京アニ作品の素晴らしさの紹介

高校の現代社会の教師をする従兄と京都へ巡礼の旅へ

 

亡くなられました方 負傷されました方 ご遺族様のお気持

私たちや多くの人たちにも影響を与えたことへの思いを

お話くださいました。

 

「しかし私たちは祈ることしかできない。」という言葉を添えて

 

語り手より

今回いちファンの立場で献花に寄せていただきましたが

この献花(献花台設置)においては、本来の駐輪場であったため

駐輪場が使えない状況であったこと

献花台は本日いのちカフェの日に終了となりました。

とのことです。

今日はお話くださりありがとうございました。

 

最期に

参加者で黙祷をいたしました。

 

参加者の皆様

貴重な「いのち」のお話をほんとうにありがとうございました。

 

【お知らせ】

来月のいのちカフェ 9月23日(祝・月) 18:30スタート

テーマ:もし貴方が実践・研究発表するなら⁈

自由に語っていただく時間をご用意いたします。

※お一人15分+分かち合いをご用意しています。

参加者からの質問や感想をいただく時間も大切にしたいので

ご理解の程 よろしくい願い致します。

参加者募集中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: いのちカフェ | コメントは受け付けていません。

残暑お見舞い申し上げます。

IMG_9242_R

今年の8月 お盆も往きまして夏から秋へと移ろいを想わせる頃となりました。

残暑厳しい毎日は続いています。

みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

 

私には月に一度のお楽しみがありまして・・。

 

近くの公園に不定期に開く花屋さんがあります。

美容室の帰り道

そこの花屋さんの前をいつも通って帰ります。

不定期なのでもちろん!閉まっているときもあるのです。

先月はハイビスカスとパッションフルーツの苗木をget!

嬉しくワクワクとお家の小さなベランダへ仲間入り。

 

今月はどんな苗が待っていてくれるかな。

 

先週はこころdeらぼのお休みをいただき

1週間実習に身を預けていました。

 

日常を取り戻すかのようにベランダの草花のお手入れしています。

 

なにかを学ぶことと

なにかを生きることは違う

いかに己のなかに優秀な他者を見出すことが出来るのか

学ぶことと生きることの両方の道を生きなければならない

ルネ・デカルトの言葉がふとよぎる。

 

そこに社会がある。

これまでぼんやりとしていたものが浮き彫りにされてゆくように

私がやってゆくことに光が差したように感じます。

 

私にとってこれまで足を運び学び感じそして関わってきたこと

傍らにいる人と共に分かち合い手渡してゆきたい。

一輪の花を添えるような

そんな思いを込めて。

 

勉強会

グリーフケア授業

個人セッション

グループエンカウンター

 

残暑厳しい中 負けないくらいの熱い思いをいま感じています。

同じことを続けながら気づきその次にその先に繋げてゆく

 

 

ひとりのカウンセラーの道は続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: カウンセラーの道 | コメントは受け付けていません。

いのちカフェ 今月開催おしらせ

IMG_5178_R

ようこそ! 【いのちカフェ】8月開催のお知らせ

テーマ 貴方にとって「いのち」とは

自由に語っていただく時間をご用意いたします。

こころdeらぼ【いのちカフェ】は

生きること 死ぬこと ココロのこと カラダのこと 遊ぶこと あれこれ共に学び語る場を創造しています。

 

日時  8月25日(日)18:00~20:00 (開場17:50 これより早く着かれま     しても入室していただくことが出来ません。ご了承ください。)

場所  大阪天満橋 こころdeらぼカウンセリングルーム

参加者 残席 2名

参加費 1000円

※お申込みはこころdeらぼホームページ問い合わせフォームから

【いのちカフェ】参加希望と添えてお申込みください。

発表・語りの都合上 参加申し込みをしてからご参加ください。

今回はこころdeらぼの勉強会等に参加されたことのある方限定で開催いたします。

ではでは参加お申込みお待ちしています。

こころdeらぼ

 

 

 

カテゴリー: いのちカフェ | コメントは受け付けていません。

暑中お見舞い申し上げます。

IMG_9206_R

こころdeらぼ 夏期休暇のおしらせです。

暑中お見舞い申し上げます。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

こころdeらぼ個人カウンセリング

8月11日(土)~8月17日(日)まで

お休みさせていただきます。

 

カウンセリングは8月10日(土)15時までとなります。

お休み明けは8月19日(火)から受付いたします。

ただし継続中の方に関しましては個人メールにて要相談としています。

メールでのお問い合わせは受付しています。

IMG_9269_R

 

みなさま

 

暑い日が続きます

どうぞご自愛くださいませ。

こころdeらぼ  樋口愛峰

カテゴリー: ごあいさつ・おしらせ | コメントは受け付けていません。

ひ暮らし この季節は・・。

IMG_9222_Rみなさん この時期体調を崩しておられませんか。

こんにちは こころdeらぼ です。

ひ暮らし:日常の暮らしぶりをたまにお届けしています。よろしければごらんくださいませ。

 

最近なんとなく身体が重~く感じられ、

駅の階段が・・。

夏風邪? これはいかがなものかと。

なかなかリラックスな状態になれていなかったこの頃を少しふりかえり

午後からはこころの休養を取ってみました。

 

おかげさまで今朝は昨日までの重さは感じられず

一日を始めています。

 

さてこの季節 私は毎年虫よけスプレーを作っています。

今年はパチュリで。

柔らかい香りが欲しくてクラリセージもほんの少し…。

出掛ける前にシュッ!とひと吹き香りも楽しめて虫刺されも減っています。

 

今日は念願のボディミスト(化粧水)も作れました。

乾燥が気になっていたのでたくさん作ってお風呂上がりにたっぷりと使いたいと思います。

あっそうだ!冷蔵庫で冷やしておこう。

お風呂上がりのご褒美気分。

 

貴方の身体の声に耳を傾け ご自分でできるケアを楽しみながらやってみてくださいね。

どうぞ無理をしないでケアの時間も大切にしてくださいね。

こころdeらぼ ひ暮らし

カテゴリー: ひ暮らし | コメントは受け付けていません。

7月のお知らせ~最近ホームページを更新していませんね~

IMG_9175_R
こんにちは こころdeらぼです。

 

~最近ホームページを更新していませんね~

と天の声が聞こえて参りました。

 

7月です。

 

今月は勉強会をお休みしております。

来月からのお知らせは随時こちらホームページより

させていただきますね。

 

個人カウンセリングにつきまして

お申込みいただき、お受けできます場合は

初回面接の可能日時決定までこちらからお伝えして参ります。

 

 

個人カウンセリングのお申込みはホームページトップ上の

お問い合わせをクリックしますとお申込みフォームになっています。

 

まずはメールを頂けますでしょうか。

お電話でのお問い合わせも随時承っております。

カウンセリング中や移動中のためなど

電話に出れない場合がございます。簡単で大丈夫ですので

メッセージをいれていただけますとこちらからおかけ直しいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

ひとりで抱えこまないで

こころdeらぼ

 

 

カテゴリー: ごあいさつ・おしらせ | コメントは受け付けていません。

臨床傾聴についてカウンセリングとの比較から

IMG_9018_Rまずはこころdeらぼの【カウンセリング】からお話したいと思います。

もちろんのこと カウンセリングの継続中に入院され

入院先でのカウンセラー出張によるカウンセリングを

させていただくケースがあります。

これらのカウンセリングをはじめ【カウンセリング】では

クライアントと初回面接において

カウンセリングの着地点、目標を決めてどのようにカウンセリングを進めてゆくのか

話し合いをいたします。

 

目の前に起きている問題・課題への心理に関するサポート

これからどのように歩んでゆけばいいのか

これからどのように生きてゆけばいいのか

クライアントのお話を傾聴し相談に応じての心理教育や

ケースによっては専門機関へつなげることもあります。

 

では【臨床傾聴】と何が違うのでしょうか。

【臨床傾聴】ではもちろんこころdeらぼで行われています【カウンセリング】

で話されます内容と同じくして問題・課題をお話される場合もあります。

しかし全く違うことは心理教育やアドバイス、専門機関の紹介など

はお伝えしないのです。

 

臨床傾聴にたいせつなことは

スピリッチュアルな課題に直面しているひと(グリーフ・悲嘆による)と共に

死生観・スピリッチュアリティを十全に生き共存できる相互関係の構築を目指しているのです。

 

※こころdeらぼ カウンセラーは上智大学グリーフケア研究所認定臨床傾聴士

課程を修了しています。

 

 

 

カテゴリー: グリーフケア | コメントは受け付けていません。

縁起でもない話をしませんか。立ち話というわけには…。

IMG_8113_Rこころdeらぼ【いのちカフェ】へようこそ!ようこそ!

ここでちょっと勉強会の紹介します。

始まりは【グリーフケア勉強会】なんです。

私自身も含めてグリーフケアのことをもっと知りたい。

いやいや

そもそもグリーフケアってなに?

そんななに?からもっと学びたいと思い立って勉強会を始めました。

記念すべき第1回目は2015年の8月22日

~人生におけるさまざまな喪失について~

参加者の方々と共に考えそして分かち合う時間となりました。

第15回から【いのちカフェ】として

生きること 死ぬこと ココロのこと カラダのこと 遊ぶこと

あれこれ共に学ぶ場をご用意してゆくようになりました。

 

そして2019年5月28日に第22回目を迎えました。

さてさて

あなたはもしバナゲームをご存知ですか。

 

こころdeらぼがとってもたいせつに考えている『仲良し時間』

『仲良し時間』へと繫がる

「死」から考える・学ぶ「生」であり

『今』の自分にしっかりと出会えることでセルフケアにもつながります。

 

縁起でもない話しませんか。

先週末、ある素敵な先生と再会しまして

お顔を拝見するやいなや

「あのーあのー もしバナ!」と口から出た私。

立ち話でしたがいろいろお話伺いました。

是非こころdeらぼにも来ていただきたいです。

 

 

こころdeらぼ【いのちカフェ】はこ~んなことあ~んなことしています。

 

そうそう!来週になりました。

お知らせ

第23回目【いのちカフェ】 音楽部 その3

日時  6月17日(月) 18:00~20:00

場所  大阪新大阪駅近く (ご連絡いただきました方にお知らせいたします)

参加者 残1~2名様

参加費 1000円

ご連絡おまちしています。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: いのちカフェ | コメントは受け付けていません。

カウンセラーの道 

IMG_8973_R今日は時折激しい雨も降る一日。

予定していたことを雨のせいにして先延ばしする今日が始まる。

なんだか得した気分。

気にかかっていた連絡メールを受けとる。

先延ばしの予定と折り合いがつく。

なぜかこうしていつも上手く私の日程は決まってゆく。

今日は訪問臨床傾聴とカウンセリング(来談者中心療法)の違いについて 書こうと思いましたが

そのことより

今日みたいに雨にまかせてなのか

実は昨夜気がかりで夜中に目覚めたことが通じたのか

このように自分のちからを超えたなにかを感じるときを重ねて

それがゆく道の灯となり

ときに背を押されるようにして 今日までやって来たように思います。

カウンセラーの仕事は『道』だと考えています。

カウンセラー道   訪問臨床傾聴とカウンセリング(来談者中心療法)の違いについては

明日あらためて書こうと思います。

こころdeらぼ

 

カテゴリー: カウンセラーの道 | コメントは受け付けていません。

たべるということ

IMG_9015_R

スーパーで買い物しました。

水なすのお漬物

食べものをいただくことは

それはそれはありがたいこと。

恵みのじかん。

 

 

味の記憶は懐かしさと一緒に心までほどいてくれる。

 

それは時としてしょっぱい味になることもあります。

あんなに好きだったのに口にできなくなるときもあります。

喜ぶ顔を思い浮かべながらひとりいただく時もあります。

 

私は誰かのためにお料理するのが好きです。

そして

自分のために自分のからだとこころの声を聴きながら

食事を用意するのも大好きです。

 

ひとときの献立

炊き立てのご飯と水なす

 

ごちそうさまでした。

 

あなたのひとときの献立はなんになさいますか。

急に暑くなりましたね。

どうぞごきげんにお過ごしください。

 

こころdeらぼ

 

 

 

 

 

カテゴリー: グリーフケア | コメントは受け付けていません。

私は川のせせらぎになりたい。

IMG_9039来週火曜日☆5月28日

【いのちカフェ】音楽部 その2

場所 : 新大阪駅近く

楽器の使える施設です。

時間 : 18時〜20時

参加費:1000円

参加者 :  6名 (残席2名)

 

持ち物 : 貴方の音

 

「そこに居る」

呼吸を合わせるように

ただただいる。

それは極意の作法なのかもしれないと

最近思い始めています。

 

さて

【いのちカフェ】音楽部 その2

みんなで音を持ち寄り気ままに過ごす時間をご用意しています。

とは言え ちゃんと練習曲もしっかり準備しています。私が?いやいや、素敵な仲間がシャープやミや準備してくれています。

いのちカフェ音楽部

どうなりますことやら。

 

後2名様 ご参加いただけます。

higuchi@cocorodelabo.com 樋口までご連絡ください。

場所、練習曲等お伝えいたしますね。

 

川のせせらぎのような在りよう

うん。川になりたい。

こんな対話を音楽部はしています。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 生きる | コメントは受け付けていません。

企業研修にもアートセラピー

IMG_8908_R企業研修の準備をしています。

色紙を使ったアートセラピーでアイスブレイクしようと思います。

参加されます人数分に色紙の色分けをしています。

こころdeらぼにとりましてもこの時間はとても良い時間なのです。

 

これからお会いする方々を想いながら

みなさまの新たな気づきのお手伝いができますように

あれやこれやと用意しています。

 

お会いできますのを楽しみにしています。

講師 樋口愛峰

 

 

※講座や研修のご依頼・お問い合わせは

higuchi@cocorodelabo.com こころdeらぼ 樋口まで

カテゴリー: こころdeらぼ主催セミナー・講演会 | コメントは受け付けていません。

悲嘆 

IMG_8991_R死別におけるそのひとそれぞれの悲嘆は決して

他者がわかるものではない。

 

この前提のもと お話に耳を傾ける。

自分の五感の全てでそのひとを感じる。

なにもできない無力さを全身で受けとめている。

 

私は聴く

 

問いかけた魂の叫び

 

 

最後のひと滴までここにいます。

 

 

ひとりで抱えこまないで

こころdeらぼ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: グリーフケア | コメントは受け付けていません。

いのちカフェ 音楽部 始めちゃいました。

IMG_8988_R

【いのちカフェ】音楽部  その1

〜音を持ち寄ってみませんか〜 4月28日(日曜日)

これは!

伝えること 伝わること 感じ合うこと 音 関係すること 役割のこと

遊ぶこと

それぞれが持ち寄って自由にそれぞれの音を交えてみました。

事前に楽譜を作ってきてくださる そんな素敵な恩恵も受けながら

それぞれの奏でる楽器とともに

練習曲. 絵本 うたえなくなったとりとうたをたべたねこ  月と踊る♪たなかしん

IMG_8813_R

 

今日はバイオリンとキーボードオルガンそしてハーモニカが集まってくれました。

楽しかったのでお疲れ様でしたっていうのはすこし違ってて

また今度ねっ。ごきげんようだね。

IMG_8989_R次回【いのちカフェ】音楽部 その2

決まっちゃいました。

5月28日(火)18時~20時

場所は参加お申込みいただきました方へ

こちらからご連絡させていただきます。

参加費 1000円

次回は

・日本の童謡

・月と躍る

練習します。

さぁ一緒に始めましょう

 

当日の様子はフェースブックページをご覧くださいね。

お写真はバイオリンをはじめて持たせていただく体験に

感動して記念撮影の一枚です。

ありがとうございます。

こころdeらぼ

 

 

 

カテゴリー: 生きる | コメントは受け付けていません。