エンカウンター・グループってなに?

私が「エンカウンター・グループ」と出会いましたのはカウンセリングを学ぶ過程で、講師の先生を含めた8名~10名の生徒が椅子を丸く並べてすわり自己紹介からはじまり、先生が用意されたテーマについて自由に話すという実践体験が初めての出会いでした。

その後、放送大学の面接授業や、いろいろ開催されている場に参加してカウンセラーとしてまたひととして学びを深めてゆきました。

エンカウンターグループは来談者中心療法で知られるカール・ロジャースが開発したカウンセリングの方法であり 構成的エンカウンターと非構成的エンカウンターがあります。前者はあらかじめテーマ(課題)が用意されています。後者はテーマが用意されていないです。

エンカウンターとは「出会い」という意味です。この言葉のほうがみなさんもしっくりとなじまれるんじゃあないでしょうか? 出会いの場を共有する仲間ですね。 参加されるかたがお互いを手がかりに自己理解や他者理解を深めてゆきます。なのでこの場は安心した場であることがとても大切です。そしてこのような場を促進していく役をファシリテーター(リーダー)といいます。

人々が、お互いを尊重し、自分の可能性を安心して育てていけるような生き方や人間関係を探求していくための時間と場所を提供するものであります。

ゆったりとした時間の流れの中で、自由な話し合いを中心に過ごします。年齢や性別、職業や地位にとらわれない安全な雰囲気の中で、他者に対して批判や評価は一切おこないません。よって自分や他者の声に耳を傾けることができるのでしょう。そして、さまざまな人との出会いや新たな自分の発見を通して、生き方の広がり・深まり・豊かさのためのヒントが得られるかも知れません。

この場ではなされたことやだれかの個人的な体験などは他言しないでこの場においてかえります。(守秘のルール)

現在では、このようなエンカウンターグループから発展した、多様なグループの実践がさまざまな分野で積み重ねられており、大きな成果が得られています。

教育・医療・福祉・産業・地域社会・家庭での建設的な人間関係や組織づくりに多様なエンカウンターグループが実施されています。

こころdeらぼも毎月開催しています。

【アロマdeセルフケア】次回開催1月20日 残り1名さまです。

http://cocorodelabo.com/blog/wp-admin/post.php?post=747&action=edit

お申込みはこちらから

http://www.cocorodelabo.com/

カテゴリー: アロマdeエンカウンターグループ | 1,869件のコメント

アロマdeセルフケア

201204201523000ホッとするアロマテラピーであなたの セルフケアを探究しませんか?                                     お疲れのあなた 悲しみを抱えているあなた

なにより自分大好きなあなた  ほっこりひと休みしませんか?                                  こころdeらぼ  アロマカフェでおしゃべりしながらセルフケア!

女性限定 3名 [料金2000円]                           

参加されましたかたの体調や気分で… 精油を選んでいただき

その場のステキな香りブレンドで エンカウンターグループワーク(一時間)

いたします。                           

アロマテラピーは安らぐハーブから 抽出された精油を用いた 芳香療法として知られています。                           

こころに響く芳香が私たちの心と体を癒し あなた自身をパワフルに応援してくれます。                                                                  【日時】  1月20日(火)19時~   10分前にお越しくださいませ                                    【定員】  女性限定3名                                 【料金】  2000円                            【ファシリテーター】  ひぐち 愛峰  http://www.cocorodelabo.com/                  【場所】  お申込みの方に個別でご案内いたします                            【お申込み方法】  フェースブックで参加表明していただくか

個別でメールいただけますでしょうか。
【メッセージ】
新月です。  新しい明日への素敵な時間を共有いたしましょう。

カテゴリー: アロマdeエンカウンターグループ | 2,168件のコメント

エレジー

「エレジー 映画」の画像検索結果『エレジー』

映画でお勉強しましょ♪ こころdeらぼです。

今日は『エレジー』を観ましたよ。

現代アメリカ文学の巨匠 フィリップ・ロスの短編小説「ダイング・アニマル」を

映画化した作品。大人の愛の物語。

ペネロペ・クルスの美貌に誘われて、

そしてベン・キングズレーの知性を感じさせる魅惑的な風貌に思わず、

手を伸ばしてしまった私なのです。

ひとの出会いは生きてきたぶんだけ彩られ

ときにすれ違い

だけど相手をたいせつに想い

また 生きてゆく

快楽だけのかかわりを超え

ひとと生ききることに向き合う

共に生きることの素晴らしさを教えられたように思いました。

まさに大人のラブロマンスです。

では今日はこの辺で

とっても勉強になりました(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 映画・音楽・絵画・芸術deお勉強 | 460件のコメント

平成27年一月一日

一月一日です。みなさまいかがお過ごしでしょうか?

大阪はとっても晴れやかで太陽の恵みをたっぷりと受けています。

こんな日はあらためて生きていることを実感します。

みなさまにとりまして今日もどうぞよい一日でありますように

そして新しい一年

こころをこめて よろしくお願いいたします。

        こころdeらぼ 樋口愛峰

20140310_185122 (1)

 

カテゴリー: ごあいさつ・おしらせ | 22件のコメント

大掃除♪

あなたは今年のお掃除もうすみましたか?

グリーフケアカウンセリング こころdeらぼです。

今年一年を振り返りながら

自分とルームが一体となるような感覚で

丁寧にお掃除しました。

拭き掃除をしながら 自然と この空間に

「一年お世話になりました~ 来年もどうぞよろしくお願いします。」

という思いが湧きあがってきます。

 

すこしソファーの位置を変えてみました。

おおきな鏡もカウンセリングのときは目隠しします。

よりカウンセリングの環境を整えるよう思いをはせて

お掃除しながら自分自身も整えるよい時間です。

みなさまもお掃除してみてくださいませ。

20141229_13280420141229_132825

20141229_133231

 

 

 

カテゴリー: ごあいさつ・おしらせ | 5,332件のコメント

明日から1月6日までカウンセリングはお休みです。

20141227_172536こころdeらぼ 今年のカウンセリングお申込みは終了いたしました。

来年1月7日から開始いたします。

メールのほうは随時、返信のほうさせていただきます。

ただ24時間以内のお返事はなにぶんできかねます。

ご了承くださいませ。

でもね♪

こころdeらぼ ブログ更新はいたします。

このお休みはDVDをいっぱい観るんだ!!!

ラブストーリーを観るんだ!!!

人生のバラ色を謳歌してるぅぅうううってようなの観るんだ!!!

そして感想文をちょこっと書きます。

読んでいただければ幸いです。

みなさまもご自分のすきなこと

すぐそばにあること

Let’s go!

お休みもたいせつですよ(*^_^*)

 

 

カテゴリー: ごあいさつ・おしらせ | 2,500件のコメント

八日目 映画観てきました。

フランス映画「八日目」みなさんご存じでしょうか?

エリートサラリーマンのアリーがダウン症の青年ジョルジュとの交流により友情や家族の大切さを知るファンタジー要素も含むこころ温まりそしてまた切ない物語。

観るひと、そのひとの人生そのままが、ところどころで共感をおぼえ、気づきとなり

涙をながすこととなる作品だったと思います。

ジョルジュは最後 死を選ぶのですが。作品としては美しく ママのもとへと天に召されてゆくという演出がされていましたが、私はとても考えさせられましたよ。

映画のあとはお話会を設けてくださっていて その場でみなさんとディスカッションさせてもらい、なんともいえない想いをすこし整えることができました。

そんな私のクリスマスイブイブでした。

そして今夜は自宅でDVD観ます。今夜はジョニーデップ♡

みなさまはどんなクリスマスイブをお過ごしでしょうか?

こころdeらぼ カウンセリングはこちらから~

12月28日まで受け付けています。まだ枠ありますよ。

http://www.cocorodelabo.com/

 

 

カテゴリー: 映画・音楽・絵画・芸術deお勉強 | 4,708件のコメント

中川千都子のありがとうのじかん♪1月8日スタート

20141204_152322あなたの好きな言葉はなんですか?

わたしは「ありがとう」という言葉が大好きです。

というわけで

「ありがとう」がいっぱいのラジオ番組が始まります!

毎週木曜日午後1時から生放送 再放送午後11時~

中川千都子のありがとうのじかん♪

~あなたの心に太陽と青空をお届けするラジオショウ~

OMBCインターネットステーションhttp://www.ombc.jp/

こころdeらぼ 樋口愛峰 アシスタントでお手伝いします。

もうね。今月12月はデモ放送が始まっています。(>_<)

「デモだから・・・」を合言葉に一生懸命練習させてもらってます。

局長からの『Take it easy』っていう

大きなあったかいお言葉を胸に

伝えること 発信すること 勉強させてもらっています。

この機会をいただけましたこと こころから感謝します。

みなさんと一緒に作って行く番組にしたいと思っています。

どうぞみなさんの参加お待ちしています♡

tayori@ombc.jp 番組へのメールはこちらから

どんどんお待ちしています。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ラジオ♪・OMBC松原インターネット放送局 | 1,024件のコメント

カウンセリングをもっとみじかに

『カウンセリングをもっとみじかに』

グリーフケア(悲しみから希望へ)カウンセリング

こころdeらぼです。

あなたは心理カウンセリングってあやしいと思っていませんか?

こころが見透かされるんじゃないか?

説教されるんじゃないか?

こころを操作されてしまうんじゃないか?

 

カウンセリングを受けると

自分の問題が明確になります。

 

そしてそこから

あなたに合ったペース(pace)で

その問題解決に向けて

カウンセラーが伴走者となり

一緒に走り出すのです。

 

大切なのは

あなたのペース(pace)です。

 

ペース(pace)って、歩調、歩速、速度

 

ひとりひとり違うんです。

そんなの当たり前ですよね。

 

問題解決のゴールに向けて

勇気とともに最初の一歩を

 

ご一緒いたしましょう。

20140425_100718カウンセリングのお申し込みはこちらから

http://www.cocorodelabo.com/

 

 

カテゴリー: 個人カウンセリング・セラピーのこと | 19件のコメント

探求する死生学 2

cyerymronグリーフケア(悲しみから希望へ)カウンセリング

こころdeらぼです。

今日は『探求する死生学2』ということで

映画~おくりびと~の一場面から

日本人の死のとらえ方について少しお話させてくださいね。

本木雅弘演じる夫が広末涼子演じる妻に内緒で

納棺士として働きだすのですね。

仕事を終え、帰宅すると妻が夕飯の支度をしているシーンがあります。

そのとき 妻に気づかれてしまうのです。

そして納棺士という職について否定されてしまいます。

日本の死のとらえ方が現れている一場面でした。

このように映画や漫画などから一般的なイメージを学ぶことができ

探求してゆけるんだなぁと思った次第でございます。

グリーフケアカウンセリングはこちらから

http://www.cocorodelabo.com/

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 映画・音楽・絵画・芸術deお勉強 | 23件のコメント

カウンセリングを受けることはいいことです。

グリーフケア(悲しみから希望へ)カウンセリングドア

                  こころdeらぼです。

『カウンセリングを受けることはいいことです!』

この時期 あなたはなんとなく淋しい気持ちになっていませんか?

あなたは変化することが可能だということを知っていますか?

 

ではちょっと試してみましょう。

まず なんでもいいです。

あなたのすきなこと☆もの 思い描いてみてください。

ポイントキラキラはすぐできそうなこと

私なら お風呂 精油<アロマテラピー> 読書 キャッチボール等々

浮かびましたか?

じゃぁ やってみましょうアップ

 

どうかしら?

あなたの気持ちすこし軽くなられたでしょうか?

うかにゃ

2520367483_6bf32630c7グリーフケアカウンセリングのお申込みは

こちらから ↓ ↓ ↓

http://www.cocorodelabo.com/

カテゴリー: 個人カウンセリング・セラピーのこと | 2,645件のコメント

こころの変化をわたしが知るとき

20141129_113555読んでいただきありがとうございます。

グリーフケア(悲しみから希望へ)カウンセリングこころdeらぼです。

『こころの変化をわたしが知るとき』

今朝は雨模様。友人からのメールで起きぬけの私へ

今朝の雨を感じる様子が伝えられる。

仕事のメールをチェックして、すこしの考えごとを持ちながら散歩に出ることにした。

雨は上がっていた。よかった。今夜は駅二つ先まで自転車ででかける予定。

ご機嫌に雨のあがった道を歩く。道に張り付くいろとりどりの落ち葉がもっと

私をご機嫌にしてくれた。ありがとう。

いつもの花屋さんの前。

この花屋さん。私がこの町に越してからのおつきあい。

毎月のお墓のお掃除にいく私に、便利だったので立ち寄ったのがきっかけ。

忘れもしない。第一印象。~暗いお花屋さん~

だって私の知ってるお花屋さんは・・いらっしゃいませ♪って声がお店にあるもの。

ない。

お花を選んで、お会計を済ませる。

ありがとうございました♪の声もあるよね。

ない。

ほんといろいろ思いました。勝手にね。

それでも便利だから このお店でお花を買い続けるわたし。

あるとき思ったんです。

ない。なら ある。にしてみようって。

お店はいって 私から こんにちわ~♪

お会計すませて私から ありがとうってにっこり(*^_^*)

それでも ない。は続きました。

あれから・・3年がたちました。

そして今日。

はじめてお店のひとのほほえんだ顔をみました。

世間話なんてしないけれど お花を選び迷う私に

微笑まれているのです。

そしていつものようにお会計を済ませ

私がありがとう♪ってにっこりすると

お店のひともにっこりとゆっくり表情がうごいたのです。

私 今日のギフトをからだいっぱいに受けとりながら

雨上がりのかえりみちを歩く。

ふと思った。

希望やささやかな日常のシアワセはこんなところにある。

過去を重荷に感じ、消し去ってしまいたいとさえ思うときもありました。

私は信じます。

ひとは 過去とともに 未来をみつめて

いきてゆくことができるということを。

そのときがきたら。

ない。なら ある。にしようと思ったあのときの

わたしのちいさな一歩。

上智大学グリーフケア研究所 高木慶子先生の著書

「悲しんでいい」の一説を思い出しながら

~自分がこころを開き、最初は手探りでもいいから

前に向かって歩いてみる。

そうすれば大切なものを失った悲しみの日々は、

大切なものを見つけるための新しい明日につながります

その朝を迎えたとき悲しみは希望にかわるのです~

そのときは誰にでもおとずれると信じます。

いまのわたしがあるのはたくさんの方々のおかげです。

そしてそのたくさんのかたの顔を思い浮かべながら

感謝のおもいでいっぱいになりながら歩きました。

20141129_113219

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 私のこと | 2,041件のコメント

DVD観ました。

dvd読んでいただきましてありがとうございます。

生と死は繋がっている~

グリーフケアカウンセリング(悲嘆・回復のプロセス)

こころdeらぼです。

昨日はDVDを観ました。

『ものすごくうるさくてありえないほど近い』

9・11で父親を亡くした少年のグリーフ(悲嘆)

夫を亡くした妻(少年の母)のグリーフ

この家族にかかわる祖父祖母のグリーフ

そして父とのつながりを求めて少年が出会うひとたち

それらのひとたちとのかかわりに

少年の悲嘆が痛く、鋭く表現されています。

そこから

少年の母と傷つけあいまた寄り添いながら現実を受けとめてゆく

その過程がとても丁寧に表現されていると思いました。

9・11というおおきな出来事が背景にはありますが

少年のこころの成長に焦点をあてている、

大好きな父親を突然に亡くしたひとりの少年の

こころのものがたりです。

最後に父を亡くしたのちに出会ったこれらのひとたちへ

少年から手紙が送られます。

感動いたしました。

『グリーフから希望』

たいせつなひととの死別から

学べること

言葉では伝えきれない想いをいだきながら

たくさんのかたの顔が浮かび

感謝の気持ちと

新しい明日への思いを大切にうけとめました。

もしよろしければ

あなたもみてね。

感想お待ちしています。

 

 

カテゴリー: 映画・音楽・絵画・芸術deお勉強 | 36件のコメント

占いにいく

20141114_001554読んでいただいてありがとうございます。

生と死は繋がっている~

グリーフケアカウンセリング(悲嘆・回復のプロセス)

こころdeらぼです。

今日は経済のお勉強のため銀行へ 担当の方と打ち合わせ

とても明るいお話でおわり、

その足で久しぶりに占いに行ってきました。

ほんと久しぶりです(*^_^*)

占い師さん:この2年間は、あなたのやりたいようにやりなさい。

いままでできなかったこともなんでも挑戦していいですよ。

私:そんなことしていいんですか?

占い師さん:はい。誰にもあなたはとめれません。

私:えーっ(@_@;)

私は今 やりたいこと、やりたいように行動しているし

あらためてやりたいようにと言っていただいても・・

ですがあんまり強く言っていただけるので、

この先はひとりで・・・

ちと向き合ってみることにした。

自分のなかの潜在意識にはたらきかける作業

とてもわくわくする楽しい作業

希望の作業

この作業のあとおもしろいことに

いつもと開くサイト(パソコン)が変わっていました。

コンフォートゾーンが見事にずれました。

当分のあいだ 私はどんなことと遭遇してゆくのでしょうか?

楽しみやなぁ(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: グリーフケア | 33件のコメント

カウンセリングってなに?2

20140827_155731読んでいただいてありがとうございます。

生と死は繋がっている~

グリーフケアカウンセリング(悲嘆・回復のプロセス)

こころdeらぼです。

前回に続きまして・・・『カウンセリングってなに?』 少しお話させてくださいね。

カウンセリングと一言でいいましても・・・

『クライアント(来談者)が現在抱えておられる課題に取り組むにあたりクライアント(来談者)自身の本来持っておられるちからが充分に機能できるように寄り添う』

この表現でどれだけのかたが理解してくださっているのか?

私はよく『答えは自分の中にあります。』

とも表現し発信しています。これも・・・?

クライアント(来談者)がカウンセリングという守られた枠のなかで

自分自身と向き合う作業。

実際のカウンセリングではほとんど私は話しません。

クライアント(来談者)が自由に話されます。

ときにはなにも話されません。

言語と非言語で自由に表現していただきます。

カウンセラーはその表現を受けとめます。

クライアント(来談者)理解において質問いたします。

こんな様子で面接は進んでゆきます。

みなさんに知っていただきたいこと

カウンセリングはなにか誘導されるものでもなく

ご自身と向き合うというたいせつな作業をする時間です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 個人カウンセリング・セラピーのこと | 19件のコメント

カウンセリングってなに?

『カウンセリングってなに?』
読んでいただいてありがとうございます
生と死は繋がっている~

グリーフケア(悲嘆・回復のプロセス)こころdeらぼです。
カウンセリングってなに?というお話を ブログのほうで 発信しています。
それは
カウンセリングを受けることの メリットをできるだけ多くのひとに 知ってもらいたいから。

メリットをお伝えするのに デメリットもお伝えしていますよ。

カウンセリングの効果 をすこしでも わかりやすくお伝えして
カウンセリングを受けることの ハードルを下げたいとも思いました。
今も同じ考えで活動しています。

やはり

カウンセリングを受けることに対する 偏見があること 実感します。
「家族がよく思わないから・・」
「カウンセリングを受ける人って病んでるひとですよね」
「自分を変えられてしまいそうで怖い」

受ける時期 それはそのひとのタイミング
このようなスタンスが私は好きですが

ただ なぜそのような風に思われるひとが多いのか?

この日本の世間体を気にする文化が 一因しているのではないか?

カウンセリングは
自分自身の考えの整理整頓
ぐるぐるまわる重苦しい思考を
自分を主体にして自分で整理整頓していく作業
それによって 成長を自分自身で確信し癒されてゆく
そして社会生活において 自分らしく機能してゆける

カウンセラーはだだその作業に添うだけです。
カウンセリングをベストなタイミングで受けて 自分らしく過ごせると
希望に繋がります。
感情に囚われない 思考ができるようになります。 自分自身の選択肢もおのずと増えます。
カウンセリングってなに?
微力ですが 発信し続けます。
読んでね(*^。^*)
今日一日のカウンセリング終了
晩ごはんの図
美味しい!(^^)!

20141029_212758

カテゴリー: 個人カウンセリング・セラピーのこと | 21件のコメント

死生学

20140418_124406読んでいただいてありがとうございます

生と死は繋がっている~

グリーフケア(悲嘆・回復のプロセス)こころdeらぼです。

今日はいま、大学の講義で学んでいる

「死生学」についてお話します。

『死を意識する者の生』という観点からから人の文化をみるとき、そこに死生学が生まれます。

定義としまして死にまつわる現象に照準し、その考察や解明を通して生を捉えなおす学問であり、実践的、学際的、実存的な特徴をもつ。

個人の死生観と宗教はとても関係性がありますね。

キリスト教は仏教と違って輪廻転生を認めない。歴史には初め(創造)と終わり(再臨と審判)が明確に存在し、ということは人生はいちどきりであるという教え

命は神によって与えられるもの

仏教においては命あるものは死後も何らかの別の存在に生まれ変わり、際限なく転生を繰り返すと考えられこのような輪廻に囚われている限り束縛された不自由な存在と表現し、そのような輪廻転生の世界から脱け出して(解脱)2度と生まれ変わることのない安らかな境地(涅槃)に到達することを究極の目標とした。そのために諸行無常・諸法無我をとき心理を覚知して悟りをひらくことの重要性を説くところに大きな特徴がある。(放送大学 死生学入門より)

よって仏教は人が死ねばその存在もなくなる 火が消えれば火の存在もなくなるのと同様であると。

個人が自分の死生観を持つにあたって いま学んでいる「死生学」は入口ではありますが

学びすすんで自分の死生観を構築してゆきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 大学deお勉強 | 804件のコメント

電子書籍 出版いたします。

西山さん表紙

『電子書籍出版』

読んでいただいてありがとうございます。

生と死は繋がっている~

グリーフケア(悲嘆・回復のプロセス)カウンセリングこころdeらぼです。

今年5月にお話しをいただき出版日を10月13日体育の日と決めて作業に取り組んできました。

からだを傷めるようなダイエットに取り組んでるかたや、ダイエットという言葉に囚われて今を楽しめていないかた、『ダイエット』っていうものを通してほんとうはなにを望んでいるのか?私は心理学からのお話を終章で書かせていただきました。かけがえのないあなたへ贈る♡応援メッセージ本です。

からだの専門家で運動指導では関西屈指の可児雅昭さん、そしてマインドフルネスを運動指導と心理セラピーに取り入れ、現在セミナー依頼も多く活躍中の西山純一さんとの共著です。そしてそして うずうず出版の松永弥生さん、デザイナーの多陀賢二さんお世話になりました。ありがとうございます

こころとカラダはおなじもの~

自分のこころってなんなのかしら?自分のカラダを知ることは自分のこころを知ることだよ!

自分のこころを知ることは他人のこころを知ることに繋がる

それが共感だとわたしは思います。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 出版物 電子書籍・『こころdeダイエット』 | 210件のコメント

おかゆさん

20140929_093730『おかゆさん』

読んでいただいてありがとうございます。

生と死は繋がっている~

グリーフケア(悲嘆・回復のプロセス)カウンセリング

こころdeらぼです。

おかゆさん

シンプルで大好き

炊いて冷凍したごはんを沸騰したお湯にいれて

お塩少々 ぐつぐつ~

お好きな粘り具合で はい♪ できあがり

今年はじめて漬けた梅干しと♡

たべるということ

いつ

なにを

どんなとき

ひとり

作ってもらった

栄養

会話

たとえば私の肉体は生物学でいうと

とっくに成長期を終えていますので

そ~んなにたくさんの食べものを摂取する必要はないと考えています。

たとえば10代の方はバランスのとれた食事は欠かせないでしょう。

だって成長期ですから。

そのひとそのひとの

たべるということ

ごはん たべようね

そうそう 梅干し♪っていいよ。

来年一緒に漬けませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: そらをみよう 本を読もう ごはんをたべよう | 350件のコメント

彼岸花 

20130923_163804 (360x640)臨済宗相国寺派 慈照寺 銀閣寺の法話&座禅会に

参加してきました。

その帰り、哲学の道を歩きました。

まだ暑さの残る9月の土曜日

ふとお仲間のひとりが赤い彼岸花をみつけました。

彼岸花~ 

曼珠沙華(マンジュシャゲ)の別名でよく知られてるよね。

毒を持つ根はその昔 

土葬の遺体をもぐらさんや野ねずみさんに食べられないように

墓地にも植えられていたんだって。

でもね

豊富なデンプンを持っていて飢餓のときには毒をぬいて食べたんだって。

そういえば 田んぼの端に群生してるよね。

放射線状に上へ向かって咲く花のようすは見る者を魅了します。

そしてよく見ると葉がないのです。

彼岸花の葉は花が咲き終わってから咲くんですって。

多くの植物の生態から考えると順番が違いますね。

 

おもしろいなぁ。

白い彼岸花?

なぜか、近縁種のショウキズイセン(黄色)とは

雑種を作ることができるそうで・・・

そして 白い彼岸花になるんだって。

植物の生態からいろんなことがみえてくるね。

めぐる 循環 自然 生息

植物さん いろいろおしえてくれてありがとうございます(*^_^*)

最後に

花言葉 『また会う日を楽しみに』

赤い彼岸花: 情熱 独立 再会 あきらめ 悲しい思いで 想うはあなた一人

白い彼岸花: 想うはあなた

 

わたしのお彼岸

あなたのお彼岸

季節の変わりめ どうぞお身体ご自愛くださいませ

カテゴリー: 私のこと | 362件のコメント