祝婚会 リヴオン代表尾角光美さん おめでとうございます。

『祝婚会』しゅくこんえと読みます。

しんらん交流会館へ

20151003_180019

リヴオン代表尾角光美さん おめでとうございます。

リヴオン主催「いのちの学校2014」 に受講させていただきました。 喪失体験から手探りの未来へ 私の日常に近いところで 学びを感じ得たそんな貴重な講座でした。そしてなによりみんなで学ぶことの たいせつさも教えてもらいました。

そんな恩師の結婚披露宴に 今日は出席させていただいたのです。

20151003_210632

家族って自分で 創ってゆくもの

育んでゆくもの

たいせつなひと すぐそばに

「カッコイイ」 と思える 尊敬するひとと 添ってゆく

20151003_175957

記念写真は 「はい、ボーズ」だよ! たのしぃー。

たいせつなこと たくさん教えてもらいました。

私はちっこく ちっこく 生きてきたけど

大丈夫だって思えた。

 

中藤 崇      光美さん

おめでとうございます。

ほんまにありがとう

感謝の思いを添えて。

 

FB_IMG_14439605207982493

お席のおみくじ引いたら

こんなメッセージ

ありがとうございます

こころdeらぼ 樋口愛峰

カテゴリー: グリーフケア | 3,833件のコメント

グリーフde勉強会 10月22日開催おしらせ 

『グリーフde勉強会』10月22日開催おしらせ♡

 

みなさんの日常にあります身近な体験をもとに一緒にまなびませんか

 

今回のテーマ ‘移動・異動’

~引っ越し 転職 離職 旅行 などあなたの身近な環境の変化について~

 

ひとは環境の変化から多くのことをまなぶ機会を得ることができます

変化にふりまわされないようにあなたらしく過ごすとはどのようなことなのか

はじめて知る湧き上がる感情など

 

悲嘆の作業といわれます『グリーフケア』をもとに

参加者のかたと一緒に考え 語り 共有できる場となりますように

 

あなたの日常の積み重ねがあなたというひとを

創ってゆくのだと思います

そんなかけがえのない自分をたいせつにみつめる

そんな勉強会にしたいと思っています

 

【日時】10月22日(木) 16:00~18:00

【場所】こころdeらぼ

【参加費】1000円 (学生500円)

【人数】若干名

今後の日程  12月22日を予定しています

ぼちぼちゆっくり歩んでゆきたいと思っています

こころdeらぼ

樋口愛峰

ご関心のありますかた、問い合わせはhiguchi@cocorodelabo.com こちらまで

1443018558289

 

 

 

 

カテゴリー: グリーフケアde勉強会 | 4,081件のコメント

【関西臨床宗教師フォーラム2015】参加いたしました

20150927_134334中秋の名月 9月27日(日)

会場となりましたのは大阪北区にあります

上智大学大阪サテライトキャンパスサクラファミリアでした

公開討論のあとの交流会は3階で催されたのですが交流会が始まりますまでの時間 会場の奥にあります 聖堂ですこし時間を過ごしました

こころ静かに居れました

講演のテーマは「死とはなにか?」「生きる意味とは?」

20150927_155244~終末期における人間の根源的な問いや苦悩にある人々に対して宗教者は何ができるのか~

精神的教育がいまなぜ必要になっているのか

また布教ではなく宗教が拡がる時代の到来

生き様死に様に添うとき とても日常的で現実的でありひとひとりひとりがユニークな存在であるように答えのないところに伴走し、ひとつずつそのひとの生き様死に様の証人となってゆく

今回 自分の宗教を持つということ、信仰を確かめることを考えてみるいい機会にもなりました

医療・福祉現場における多職種連携のなかの宗教者の可能性についての実践発表でした

しっかり聴くひとがいると紡いでゆける共通項 人生の色合い 味わいといえるものを

共有できるのではないでしょうか

20150927_155914 公開討論ではなにをさておき

鍋島直樹氏のファシリテーターが柔らかく丁寧でユーモアも交え

そしてしっかり要約してつぎへつなぐ 素晴らしかったです

こころdeらぼもファシリテーターの端くれ

勉強になりました

質疑応答ではボトムアップを意識にあげた活発な時間でした

ボトムアップ:現場から構築してゆくこと

本来ひととして誰でもできるスピリッチャルケアについて理解が深まり

こころdeらぼのカウンセリングにもとても実践的な学びにもなりました

20150927_190102 会場にはご縁のありますかたともご一緒できワークを交え         より一層 学びが深まりました

おつかれさまでした(*^_^*)

グリーフケアカウンセリングIvy代表浅原聡子さん20150927_094247

 おみやげご馳走さまでした

美味しかったです

ありがとうございます

 

 

 

 

カテゴリー: 研修・勉強会参加レポート | 3,961件のコメント

【グリーフde勉強会】動画でお伝えしています♡

【グリーフde勉強会】

こころdeらぼが開催しています

【グリーフde勉強会】のことを動画でお伝えしたいます

NPO法人ピースオブマインド代表中栖久美子さんを

ゲストにお迎えしてお話させていただきました

中栖久美子さんは死別経験をされた当事者として

今回ご協力いただきました

ありがとうございます

動画はこちらからご覧いただけます

https://l.facebook.com/l.php?u=https%3A%2F%2Fyoutu.be%2F3VVu-rHWBnE&h=zAQEJrkjO

 

カテゴリー: グリーフケアde勉強会 | 11,214件のコメント

【アロマdeセルフケア】10月開催日時お知らせ♡

20150120_205451【アロマdeセルフケア】10月開催日時お知らせ

10月 9日(金) 19:00~20:30

10月14日(水) 15:00~16:30

10月28日(水) 15:00~16:30

10月30日(金) 19:00~20:30

☆10分前にお越しくださいませ

[人数] 3~4名

[料金] おひとり2000円

※当日お一人の場合3000円(事前にお知らせいたします)

その日の気分でお好きな精油を選んでいただきます

ご参加いただきましたかたそれぞれ選ばれました

精油のブレンドで芳香をいたします

毎回の新しいタイミングで出会います香りに包まれながら

自由な話し合いを中心に過ごします

年令、性別、職業や地位にとらわれない

また 他者に対して批判や評価はしない

それにより自分や他者のこころの声に耳を傾けることができるのでしょう

このような安全な雰囲気で話し合いをすすめてゆきます

さまざまな人との出会いや新たな自分の発見を通して

生き方の広がり・深まり・豊かさのヒントが得られることでしょう

この場で話されたことや誰かの個人的な体験などは他言しないで

この場においてかえります(守秘のルール)

安心できます場で自由にはなしてみてください

higuchi@cocorodelabo.com お申込みはこちらのメールから

または070 5263 5562 樋口まで

お申込みお待ちしています20150910_234319

カテゴリー: アロマdeエンカウンターグループ | 4,214件のコメント

新潟から遥々ラブコール♡

新大阪駅の千成びょうたんで待ち合わせ

先日の木曜日お電話をいただきました

新潟でグリーフケアカウンセリングをされています方

こころdeらぼのホームページ&ブログをみてくださっていて

このシルバーウィークに大阪に来られるとのこと

私の都合が合えば・・・・

「10分でもいいです お会いしたいです」とラブコール

はい!お会いしてきましたよ

待ち合わせは千成びょうたん

10分といわず2時間ほどお話させていただきました

20150805_175049【グリーフケア】

新潟での活動について

そしてまさに今

ご自身が取り組もうとされてますことの

はじめの一歩に寄り添いさせていただきながらお話してまいりました

【グリーフケア】の大切さを身を持って知り

それぞれに学び

活動している者同士です

物凄く勉強になり有意義な時間でした

こちらこそありがとうございます

20150808_125630おみやげにこころdeらぼ栞ちゃん

プレゼントしました

早速ご自身の活動の参考にされました

よかった

私もうれしいー

また会いましょうねって約束して

それぞれ次のところへと向かいました

そんなこころdeらぼのシルバーウイークの始まりです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: グリーフケア | 3,232件のコメント

【アロマdeセルフケア】感想が素敵!初参加大歓迎です♡

20150518_184357【アロマdeセルフケア】の日

エンカウンターグループとは「出会い」を共有する場

守られた空間で自由におはなししていただく中で

自分自身と向き合うことができます

また参加されています方のおはなしに耳を傾けることでより一層の気づきをえることができその場には素晴らしい共感が生まれます

~~~~~ ~~~~~ ~~~~~ ~~~~~

なにするのか (なにを体験するのか)わからない

だけどカウンセリングには興味ある

どんなひとが来られるのかな?

なにをしに(なにを求めて)来られるの?

~~~~~ ~~~~~ ~~~~~

ほんとうに素直な感想ありがとうございます

私やカウンセリングの勉強をされてる方は

とても身近なものなのですが・・・

わかりにくいですよねぇ ほんと

今日のエンカウンターグループ中

「話していくうちに ああ自分はこう思っていたんや

いま それがわかってます これですね 」

って初めて参加されました方が話されました

参加後の感想ではぽつりと・・・

「なんでひとりではできへんのやろか?」

【アロマdeセルフケア】はすこしでもたくさんのかたに

グループカウンセリングを身近に感じとっていただきたい思いで

毎月開催しています

今月はあと一回

9月28日(月)15:00~ 残席ございます!

お待ちしていますhiguchi@cocorodelabo.com

こちらまでお問い合わせしてくださいませ

20150918_205731

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: アロマdeエンカウンターグループ | 3,194件のコメント

『ありがとう便り』 あなたも書いてみませんか?

松原インターネットラジオhttp://www.ombc.jp/

『中川千都子のありがとうのじかん』毎週木曜日13:00から生放送

アシスタントで出演させていただいてます

今回『ありがとう便り』のコーナーでわたしのありがとう便りを

読ませていただきました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日は私の妹へありがとうの気持ちを伝えたくて

ありがとう便りを書かせていただきます

私たち姉妹には87歳の母がいます

母はこの夏に体調を崩し3週間ほど手術入院をしました

入院先の病院へは妹と互いの都合を合わせ、順番に足を運びました

夏の暑い時期でした

退院をとても喜んでいた母でしたが

退院後の母の生活ぶりは一転しました

入院生活から自宅生活への変化についていけていない様子

私たちにはもちろんヘルパーさんやケアマネージャーさん

ご近所のお友達のまえでよく泣くようになりました

また頑なに自分のやりかたを通すようにもなりました

そんな母と接するのは辛かったです

そして母の家への足取りが正直、重い時がありました

母の家からの帰り道はやっぱり気持ちが沈みました

それがいつからでしょう

こんなわたしの気持ちがすこしずつ変わり始めました

それは妹と母の様子や母の用事の伝達をラインで繰り返してゆくなかで

最初は事務連絡のようなやりとりでしたが

だんだんとお互いねぎらいの言葉や励ましの言葉を交わすようになってきました

私にはできないことをほんとうに妹はよくやってくれているんだなぁと

こころから思うようになりました

妹の辛い思いも話してもらえるようにもなりました

私も辛い気持ちを伝えることができるようになりました

その頃からです

お互いの考えや思いを通じさせることができて

役割分担ができるようになりましたね

とてもこころが軽くなっていきました

いまの私たちはこれがだめならあれでいこう!って感じで

二人三脚していますね

なによりこころ強いです

いつもほんとにありがとうね

一緒におかーさんの世話できて

おねーちゃんうれしいです

これからも二人三脚でよろしくおねがいします

ありがとうございます

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最後のほう

思いがこみあげてきて・・・泣きながら読んでしまいました

再放送は9月20日日曜日11:00からです

よろしかったら聞いてみてください

カテゴリー: グリーフケア | 3,070件のコメント

そらをみよう 

20150912_165432今日のそら

近くのスーパーへ

夕飯の買い物に行く途中

見上げた空

うろこ雲

そらをみよう

本を読もう

ごはんを食べよう

明日はどんなそらかな?

 

 

カテゴリー: そらをみよう 本を読もう ごはんをたべよう | 4,811件のコメント

【アロマdeセルフケア】ってなにするの?

20150609_130448こんにちは

今日はこころdeらぼが毎月開催しています

【アロマdeセルフケア】をご紹介いたします

当日は開始時間の10分前に

20141229_132804こころdeらぼカウンセリングルームに来ていただきます

本日のお茶をゆっくり味わっていただきながら

参加者のかたと安心できます場をつくるために

進行役のひぐち愛峰よりルールの説明があります

20150225_183647 1、自由におはなしください                               

 2、話しているひとの話しをさえぎらない          

  3、批判や評価をおこなわない

  4、年齢や性別、職業や地位にとらわれない

            5、ここで話されたことは他言しない(守秘のルール)

さぁおまたせしました!「今日のあなたの気分や体調でお好きな精油(アロマ)をお選びください」     参加者の方それぞれに選んでいただきました精油をアロマポットに数滴たらします

「じゃぁ はじめましょうか」の進行役の合図で自由な話し合いの時間のはじまり~

さまざまな人との出会いやあらたな自分の発見を通して、あなたの生き方のひろがり・深まり・豊かさへのヒントが得られ なにより仲間との共感によりとても癒される実感を体験していただけると思います

最後にクローズの作業としまして  今日の感想をお手紙にしていただきます

みなさまのご参加お待ちしています20150518_205926     お申込みはhiguchi@cocorodelabo.com こちらまでメールくださいませ

料金 2000円×人数(3名まで)

※当日おひとりの場合3000円となります

この場合事前にご連絡いたします。  またおひとりで参加ご希望の方は5000円 全て90分のセッションです                                                                                             20150518_184357

カテゴリー: アロマdeエンカウンターグループ | 4,358件のコメント

今一番書きたいこと!クライアントさんとの出会い

今 一番書きたいこと

新しいクライアントさんとの出会いがありますと

いつも思う事、そう,

自分自身への問いかけがある

私はなぜこの仕事をしているのか

いつも新しくまっさらな思いで問いかけてみる

思い起こせば数年前

私が受けました教育分析で

娘との関係をあつかったとき

18歳の彼女の進路選択でなぜ対人援助職をえらび

また保育士から介護福祉士へと彼女の成長過程で

移行していったのか・・・と娘にフォーカスしながら

同時に私自身のメサイヤコンプレックスとも向き合っていた

当時私がカウンセラーとして活動する少し前です

カウンセラーという仕事は対人援助職です

こころの近い距離でクライアントさんの相談に耳を傾けます

カウンセラー自身が蓋をしてしまっている出来事や関係性を

しっかりみつめる作業をすることでより一層

フラットにクライアントさんのお話を聞くことができます

またカウンセラーはこの作業をしておくことで

どうしても聞くことができないクライアントさんの相談領域と

いうのもわかります

また

たとえば娘はなぜ介護福祉の領域を選ぶのかということ

保育士から介護福祉へと変えたことについて

娘との会話をとおして娘自身に語ってもらい

お互い気づきを深めていった時間を思い出しました

対人援助という仕事に就く自分というものの理解です

介護福祉士も保育士もカウンセラーと同じように

ひとととても近い距離で関わってゆく仕事です

この自分と向き合う作業は仕事として活動する前に

クライアントさんと向き合うという仕事をする前に

やっておいてよかったと思います

じっくり時間をかけてカウンセラーである前にひとりのひととして

自分と向き合う作業

そして私は新しいクライアントさんとの出会いを機に

今一度私という人間はなぜカウンセラーをしているのか

私は新たにまっさらなままクライアントさんの前に座れますか?と

クライアントさんと向き合うことは

そのかたの人生に影響をあたえます

私は出来る限り透明でありたい

クライアントさんの本来持っておられる「力」に添えるように

クライアントさんが変わりたいと思う行動に添えるように

 

カウンセラーがクライアントさんを変えるのではなくて

人生の主役はクライアントさん

20150909_130847

新しい出会いに思う

たいせつなこと書かせていただきました

読んでくださってありがとうございます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 個人カウンセリング・セラピーのこと | 4,049件のコメント

悼む人 DVD観ました

「悼む人」の画像検索結果【悼む人】観てみました

こころdeらぼはDVDをよく観ます 映画館もたま~に行く

このブログに全部紹介していないけれどたくさん観てる

映画は好き

ひとりで観るなら 邦画が好き なんで?かな

今の世の中の匂いみたいなものを感じれるからかな

この映画は主人公が不慮の死を遂げた人々を悼むために日本全国を旅している

悼むって

亡くなった人の 『愛』にまつわる記憶をこころに刻むことなんだって

映画の中で主人公が「誰に愛され、愛したか、どんなことをしてひとに感謝されていたか その生きてる姿を覚えておく」というセリフ

ひとが亡くなると現実にそれはとてもとてもたくさんのことが起きます

そんななか主人公の旅立つひととの向き合いは

とてもシンプルで優しくそのひとの一番たいせつなところを

しっかり抱えているように思えた

もう一つ

主人公がこのような旅にでるにはきっかけがある

日常の社会生活の中で起こる出来事に

抱えきれない思いでこころがつぶれそうになり

傷心しきって命まで危ぶみそうな主人公に母親が

渾身の思いで伝える言葉がある

その言葉をもってひきこもっていた主人公はすこしづつ

自分のためにじぶんを失わないために

悼むひととなって歩み出す

ひとりのひとの「死」との向き合い

ひとひとりひとりがユニークな存在であるように

喪失体験によってもたらされる変化もひとそれぞれであること

じんわりとこころに染み入る映画でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 映画・音楽・絵画・芸術deお勉強 | 3,776件のコメント

立花大敬先生 しあわせ人生へのご招待

20150830_170146先日8月30日(日)は【こころdeらぼ一日研修】の日でした

まずは立花大敬先生の ~しあわせ人生へのご招待~

大敬先生の著書『こころはゴムひも』『大敬詩集』本心庵発行

を読ませていただいていまして 今回、大阪

それもこころdeらぼカウンセリングルームのほんと近くの天満橋大阪マーチャンダイズビルでの講演会でしたので是非にと足を運ばせていただきました

お話を聞きながら自分にあてはめてみたりまた、いまの世の中にあてはめてみたり

しながら丁寧に聞き入ることができました

こころdeらぼカウンセリングでゴール設定するにおいてゴールのイメージをしっかり描くということをお伝えするときがあります

そのことを大敬先生のおはなしのなかの般若心経の五蘊のおはなし 色→受→想→行→識

でゲシュタルト構築でき クライアントさんへ伝えるときの臨場感を感じながら

その場にいたりしていました

私個人としては 自他一体 自分の分業についておおきな気づきがあり

自他を分ける「囲い」について学び、一つ穴をあけると世界が見えるということに

今のじぶんの人間関係に置き換えて行動を起こしてみました

たしかに!変化を実感できています

詳しく知りたいかたはメールくださいませ(*^_^*)

立花大敬先生そしてお誘いくださいました本心庵さまありがとうございます

ほんとうにたくさん学ばせていただきました

20150831_165909 (1)そしてこの日もう一つのお勉強

所属してます日本アロマ環境協会主催の専門セミナーです

今回は精神科医でもあります小森照久先生のおはなしで

~うつとアロマテラピー~

全人的医療ともいう身体の悪い部分を治療するだけでなく

ひと全体、身体全体をみて、こころや環境(自然環境や人間関係を含む)などの調和をも配慮した医療のことについてのおはなしは

こころdeらぼカウンセリングにおいてのクライアント理解のベースになっているものでした

またグループエンカウンター(治療)でアロマテラピーを使われての研究のお話も

興味深く、またみなさんのご質問もとても勉強になりました

こころdeらぼ この学び還元してゆきたいとおもいます

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 研修・勉強会参加レポート | 4,180件のコメント

第1回 グリーフde勉強会 人生におけるさまざまな喪失

20150822_143940第一回 グリーフde勉強会 無事終了いたしました

当日のタイムテーブル

☆15:00~ カードを使ってかんたんに自己紹介

☆15:10~ グリーフ講座

20150822_140806【 1】 安心した場(勉強会)をつくるために

      〇 この勉強会に参加されたかたが話されたこと

  また誰かの個人的な体験などについてここ                                       

  に置いてかえります            

            〇 ご自分のからだやこころの声をたいせつに

            つらいと感じたら、休んでください

            おトイレも遠慮しないで☆

            〇 年齢や性別、職業や地位にとらわれないでください

            〇 他者に対して批判や評価をおこないません

            こころdeらぼも安心、安全を感じられる場になりますよう

            務めさせていただきますのでみなさまと

            たいせつに共有できればうれしく思います

【2】  人生におけるさまざまな喪失

【3】  グリーフから豊かな人生を考える

☆ 15:45~      休憩タイム

☆ 16:00~16:50 自由に話し合い(エンカウンター)

☆ 16:50~17:00 ふりかえり・感想

☆ 17:00        終了

20150504_175625~こころdeらぼより~

執着心や悲しみ、怒りの感情を持つと苦しくなりますよね

 それらの感情に囚われている状態のときのカラダを思い浮かべてください

 強く握りしめていませんか 喰いしばっていませんか 

 グリーフは がんばってふんばって乗り越えるというものではなく

 優しくあなたの両手でつつみ抱えるイメージを参加者のかたと共有できたと思います

 またこの勉強会で グリーフを知ることや参加されました仲間の話しに

耳をかたむけることで受け取りました気づきにより 

すこし楽になれましたと感想をいただいたのがなにより一番うれしかったです

次回開催は10月22日を予定しています

20150605_164946

質問やお問い合わせは

higuchi@cocorodelabo.com こちらより

お待ちしています

 

カテゴリー: グリーフケアde勉強会 | 6,125件のコメント

エンカウンターグループ参加

20150819_160330昨日はお盆明け初めての個人カウンセリングの日

そしてとてもいいタイミングでした!

参加させてもらっています

エンカウンターグループの日でもありました

私がエンカウンターグループを知ったのはそう、体験したのは

カウンセリングを学ぶために受講しました関西カウンセリングセンターでの

講義の中のワークでした

このブログ書きながら

始めて体験したときのこと 思いだしました

これはわたしのそのときの気づきです

~むり むり むり はなさないよわたし はなしたくないよここでは はずかしい~

だからかな!

こころdeらぼの提供します エンカウンターグループ【アロマdeセルフケア】は

まずアロマテラピーの導入でアイスブレーキング

します!  アイスブレイク:初対面の人が出会うときの緊張を解きほぐす手法

エンカウンターグループは守られた場で自由に話すことで

自己理解、他者理解を同時に深めてゆきます

それはとても豊かな時間となります

今回エンカウンターグループに参加して

思いましたことは

いろんな場をもっと体験したい!

そしてすこしでも多くのかたに

エンカウンターグループという素敵な場を提供したいと思いました

それは私自身も楽しみであります

そんなこと思っています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【アロマdeセルフケア】を提供

 

 

 

 

 

 

こころdeらぼは【アロマdeセルフケア】でエンカウンターグループを提供しています

 

カテゴリー: 研修・勉強会参加レポート | 4,950件のコメント

グリーフde勉強会始めます

20150605_164946『グリーフ』について

勉強会を始めることにいたしました

そのお知らせをさせてくださいませ

 

『グリーフ』(grief)とは深い悲しみ・悲嘆と訳されます

ひと一人一人が多様で異なるユニークな存在であるように

喪失体験によってもたらされるこころやからだの変化も

ひとそれぞれではないかと思います

 

まず『グリーフ』を知ること

それは豊かに生きるということに繋がると考えています

 

テーマはものすごく壮大ですね

 

あなたの日常の積み重ねがあなたというひとを

創ってゆくのだと思います

そんなかけがえのない自分をたいせつにみつめる

そんな勉強会にしたいと思っています

 

喪失体験から希望へ

参加者のかたと一緒に考え 語り 共有できる場となりますように

こころdeらぼで話しましょう

 

【日時】8月22日(土) 15:00~17:00

【場所】こころdeらぼ

【参加費】1000円 (学生500円)

今後の日程 10月22日 12月22日を予定しています

ぼちぼちゆっくり歩んでゆきたいと思っています

※あと1~2名さま ご参加いただけます

まずはメールいただけますでしょうか?

higuchi@cocorodelabo.com    樋口まで

こころdeらぼ

樋口愛峰

 

カテゴリー: グリーフケアde勉強会 | 8,130件のコメント

放送大学卒業に向けてラストスパート

20150818_160433

放送大学の後期科目申請の時期がやってきました

わたしは2012年春に入学

現在全科履修単位124単位中94単位を履修することができています

自分の計画では来年2016年春の卒業を目標にしてきました

写真は前期試験で落としてしまった科目です

このうち2科目はこころdeらぼ主催のセミナーとまた所属してます会の勉強会でファシリテーターを務めましたのでしかたなく・・・後期で追試を受けることにしました

20150802 樋口さん社会人ですので 試験日の調整も含めなかなか手ごたえのある

履修過程です

さぁあと30単位です

認定心理士資格取得科目は履修できていますので

クライアント理解に役立つことを意識しながら専門科目で興味のあります科目を選びました

認定心理士は「公益社団法人日本心理学会」が心理学に関する標準的な基礎知識と基礎技術を正規の課程において修得していることを認定する資格です 言い換えると、認定心理士とは、「この方は大学で心理学の標準的な基礎教育を受けてきました」ということを日本心理学会が認定するものです

そして大学を卒業して「学士」の学位で わたしの活動に役立つだろういくつかの国家資格の受験資格を得ることができます

20150802_140527いわばここからがスタートともいえるでしょう

では次のステップへの準備に入りたいと思います

思えば3年半通いました 大阪教育大学天王寺キャンパス内にあります放送大学のサテライト

いろんな思い出いっぱいです

あともうすこしお世話になります

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 大学deお勉強 | 3,961件のコメント

【アロマdeセルフケア】9月開催日のおしらせ

20150219_204917【アロマdeセルフケア】9月開催日時のおしらせです

9月 4日(金) 15:00~16:30

9月 7日(月) 19:00~20:30

9月18日(金) 19:00~20:30

9月28日(月) 15:00~16:30

☆10分前にお越しくださいませ

[人数] 3~4名

[料金] おひとり2000円

※当日お一人の場合3000円(事前にお知らせいたします)

その日の気分でお好きな精油を選んでいただきます

ご参加いただきましたかたそれぞれ選ばれました

精油のブレンドで芳香をいたします

毎回の新しいタイミングで出会います香りに包まれながら

自由な話し合いを中心に過ごします

年令、性別、職業や地位にとらわれない

また 他者に対して批判や評価はしない

それにより自分や他者のこころの声に耳を傾けることができるのでしょう

このような安全な雰囲気で話し合いをすすめてゆきます

さまざまな人との出会いや新たな自分の発見を通して

生き方の広がり・深まり・豊かさのヒントが得られることでしょう

この場で話されたことや誰かの個人的な体験などは他言しないで

この場においてかえります(守秘のルール)

安心できます場で自由にはなしてみてください

higuchi@cocorodelabo.com    お申込みはこちらのメールから

または070 5263 5562 樋口まで

お申込みお待ちしています

20150812_171412

おひとりでも受け付けしています

まずはメールくださいませ

 

 

 

カテゴリー: アロマdeエンカウンターグループ | 3,737件のコメント

自分のカラダと話ししてる?

20150808_203529残暑お見舞い申し上げます

みなさま いかがお過ごしでしょうか?

私はといいますと…

2週連続 週末に37・7℃~8℃の微熱が出ていました

な~んとなく カラダが重くてほんとな~んもしたくない

それが週末2週続くのは いかがなものか???

う~ん(・・?

はい!ここで こころdeらぼ 自己分析開始

・・・・・・・・・・・・・・・・

↑ 結構作業に時間かかっとります

よし!

なにより一番を自分にもってきた

20150813_213024大阪福島にあります お気に入りのお店に

ご飯食べにいこーーーーと思い立ち

車走らせました

20150813_213006到着!そうですヽ(^o^)丿

このエントランスが週末微熱女をやさしく迎えてくれます

自分ペースで美味しいお料理をいただいて・・・・

20150803_172940うーーーーん 久々のアロマハンドトリートメント予約

しました(*^_^*)

そうです

まず自分だけの時間をつくったのです

これ 大事!

できるなら・・・・素敵なパートナーが

「まなみ 夏の旅にでもいこうか」

なーーーーーーーーーんて・・・・・・・←ずーっとつづく・・・・・・・・

てんてんてん 笑

妄想はさておき 笑

いつもみなさまにお伝えしてますセルフケアの必要性を意識したお盆の私でした

自分と向き合う時間ってとってもたいせつ

自分のからだ、なんかおかしいなって感じたら

ちゃんと自分でからださんに聞いてみてくださいね

たぶん からださん 応えてくれますよ

きっと大丈夫

そんなわたしも

思えば最近サボってた わたしのお楽しみのひとつ

そう 散歩 散歩

ここちよい汗をかいて

体温調整機能にゆさぶりかけます・・・

 

朝夕にすこし秋の気配を感じます

秋はすぐそこまできています

みなさまもどうぞご自愛くださいませ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: そらをみよう 本を読もう ごはんをたべよう | 1,967件のコメント

生と死 繋がってる  

20150805_175049今朝 親友からラインが入る

~おはよう 〇〇ちゃん(私の母の通称) ■■の▲▲病院に入院してるの?~

~おはよう 今日退院するでー~

~いつ?今日からおばあちゃん(親友の母)、入院やねん。今、▲▲にいてる~

高校2年生に出会った友 それから・・・・

不思議に思う

ほんといつも彼女がいてくれた

物凄く深く強い繋がりを感じるそんな時を共にしてきたと思う

そんな親友のおかーちゃん 私もおかーちゃんって呼んでた

一年前の今頃 体調崩したおかーちゃんは自宅介護の生活が始まった

これからのこと あの時も一緒に話した・・・・

親友にはお兄ちゃんがいてました

とてもカッコいい優しいお兄ちゃん

私もお兄ちゃんって呼んでた

お兄ちゃんは私たちより 少しだけはやく この世から旅立ちました

『おにぃがいてくれたらなぁ』 親友の口ぐせです

~~~~~~

それから数回交わすラインから急を要することがうかがえた

私は午前中の仕事を済ませ 母親の退院手続きの前に

おかーちゃんの病室へ行くことにした

一階ロビーまで降りてきてくれた数か月ぶりに会う親友を見つけ

そのまま一緒に病室へ

私とおかーちゃんには約束がありました

『○○(親友の名前)と仲よーしたってな』

私はおかーちゃんのベットのそばに寄せてもらい

『おかーちゃん ○○といっしょにおるで 安心してや 約束やもんね 大丈夫やで』

とちょっとおかーちゃんの胸に手をあてて話しました

数十分でしたがおかーちゃんと親友と一緒に過ごしました

あとで○○ちゃん(私の母の通称)の顔見においでよ!と親友に告げ

私は母親の病室へ

母の退院手続きを終え 親友にラインする

~手続き終わったよ いま6階の待合いにいてる~

~ごめん いま いかれへん~

~わかった じゃあ帰るね お互いがんばろう~

~~~~~

おかーちゃん ありがとう

不思議やね

こんな偶然つくってくれて・・・

おかーちゃん たくさんたくさんありがとう

いっぱい ありがとう

おかーちゃん ありがとう

私 いま あたたかい思いに包まれています

あがらわず 起きることにそのままに 生きています

もっともっと話ししたかったです

これからはあなたの娘と話しますね

まぁ 聞こえてると思うけど

よろしくやで(^_-)-☆

こころよりご冥福をお祈り申し上げます

そして・・・ またお会いしましょうね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: グリーフケア | 3,475件のコメント