日本スピリチュアルケア学会 記念学術大会 2017

IMG_6088_R日本スピリチュアルケア学会 記念学術大会 2017

京都文教大学・京都大学共催で開催されました大会 日本の「スピリチュアルケア」そして学会のこれからの「スピリチュアルケア」を学ぶためそして現在私の学びの場でもあります上智大学グリーフケア研究所の先生方や卒業生のみなさまのご尽力、ご活躍を学ばせていただける10周年記念学術大会に向け私はこの2日間会場となりました京都文教大学へ参加してきました。

お写真は大会副理事長・上智大学グリーフケア研究所特任所長 高木慶子先生

IMG_6103_R学会10年の軌跡は日野原重明先生のセレモニーと共に

日野原先生へのお言葉を高木先生がお伝えされていますなか

「広いとてもひろいところにひとり置いていかれたような思いです」とお声をつまらせながらお言葉をつづけられるお姿が今もこころの目に鮮明に残っています。

IMG_6095_R大会2日間を終えまして同期生とスクールバス乗り場へと向かう途中に見上げた空 しばしみんなとワイワイできた。

IMG_6100_R

 

仲間とも別れひとり帰り道に

見上げた空

さぁまた始まります。

準備します。

ときは流れてゆく

みんなおんなじに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 研修・勉強会参加レポート | コメントは受け付けていません。

ひ暮らしへようこそ

IMG_5798_Rひ暮らし*ひぐちの暮らしっぷりをたまに書くことで自身のセルフケアを密かに企んでいるとっても身勝手な部門です。

こんにちは ぼちぼちクローゼットの見直ししないといけないなぁ。とか、今朝の夢を思いだしながら、ひ暮らし書いています。

カレーって美味しいですね。

写真は先月ジムでトレーニングした帰りに

立ち寄った扇町公園のとこのお店。

そういえば数年前に精神科・心療内科クリニックに務めていた頃

教えてもらったんやなぁ。あれからもう数年が経っているんやなぁ。

ちょっと今しみじみとしてみた。

暑かった夏 今年はそれでも去年の夏よりはやく過ぎていったように感じた。

ちいさな山をいくつも登りながら過ごしたようなそんな夏

そろそろ秋がはじまるなぁ。

そうそうこの間 夏の終わりの締めくくりや!って言いながら

今年の夏、食べていなかったゴーヤーを食べた。

居酒屋の短冊にゴーヤーって書いてあった。

はい!お待ちっ。ってショーケース越しにでてきたのはゴーヤーチャンプルー。

おーっ。これこれ。思わずハイボールお代わりいきそうになる。

そしたらそうやって今年の夏の締めくくり味わってんのに

来年の夏の話になっていった。

来年の夏は小さい山ではなくて

富士山を登るって話。

IMG_5816_R次の日やっぱりお断りしました。

来年の夏までに準備できません。

山なめたらあかん。

こればっかりはわたしでなくてもいいやろって思います。

かみさま?ほとけさま?にお願いします。

どうぞわたしのなかの変な妙な負けん気が湧きでてきませんように。

そんな私の夏が過ぎてゆきます。

今夜の晩ごはんは

さばの塩焼きと出し巻きたまごとお味噌汁にしよう。

さてとちょっと散歩に出掛けます。

つづく

写真は今年の芸術療法学会研修に向かう新幹線から撮った

富士山です。

 

カテゴリー: ひ暮らし | コメントは受け付けていません。

こんばんは(^^) 今月の【アロマdeセルフケア】

IMG_6054_R9月開催こころdeらぼ【アロマdeセルフケア】

昨夜は満月の日の開催でした。

今回ははじめて参加くださったメンバーのかたと共に

思いのままに「それぞれの今」をお話いただく時間となりました。

脈絡のない、雑談とも違う、それぞれ手探りのような、お話の中から

妙に納得されたりまたどきっとするキーワードが現れたりして。

IMG_6083_R

自由気ままに話してみるとほんとうに不思議なことが起こります。

ご参加いただきましたメンバーのみなさま

ありがとうございました。また是非いらしてください。

お待ちしています。  IMG_6081_R

*次回開催日時は9月20日(水)15:00~

新月の日にお待ちしております。

お申込みはメールにて受け付けております。

こころdeらぼ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: アロマdeエンカウンターグループ | コメントは受け付けていません。

グリーフケアカウンセリングのそばにあるもの

IMG_6020_R「これからはテーマを決めて、撮ってゆこうと思います」

こんにちは こころdeらぼ ひぐち愛峰です。

 

IMG_6018_R

一眼レフを手に、新しい世界の扉をゆっくりと開かれた。

当時の記録へと遡ってみた。

印象に残る数々の言葉からいのちを思います。

毎日の暮らしからひとつそしてまたひとつ紡いでゆくことのたいせつさを教わりました。

なにものでもない自分を自分で生きてゆく。

そのちからとしなりの強さを思いました。

 

私は当時読んでいた本の一節を思い返しています。

~生きるのに目的はいらないけれど

人生には目的がいると思います。

自分にとって 明確な目的が 奇跡の回復を起こします。~ 武道家 日野晃

今は亡きご自身のお母様が末期癌と診断を受けあと十日と余命宣告されてからの半年そして一年を迎えられた生活から人間のすばらしさとひとはひとひとりに「生命」を伝えてゆく。それが生命の引継ぎです。「生」への意志と感謝の思いが命を輝かせるとご自身の体験から記された章へとつづくものでした。

 

グリーフケアカウンセリングにはいつのときもいのちがちかくにあるように思います。

そしていまこの瞬間も

いのちを思いながら

これまでの道のりはほかでもない貴方の人生

そしてこれからの道のりはかけがえのない貴方の人生

を思います。

自然の移ろいを感じる歓び。

私もこの肉体でしっかり感じ生きてゆこうと思います。

ひとりで抱えこまないで

まずはメールをください。

※お写真はクライアントの了解を得て掲載させていただいています。

こころdeらぼ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: グリーフケア | コメントは受け付けていません。

大人の夏休み「自分を語る時間」ワークショップより

IMG_11608月26日神戸しあわせの村で開催されました

ワークショップの模様を写真でお届けいたします。

タイムテーブル

14:30~ チェックイン うそつき自己紹介

15:00~ ワークの説明 ロスライン・作成

IMG_1156_R16:00~ 休憩

16:10~ グループ分かち合い

17:15~ クロージング

18:00 おつかれさまでした(^◇^) さぁ楽しい夕食だよ

 

IMG_1162IMG_1163IMG_1157

 

 

 

15名のご参加のみなさま。

大人の夏休み みんなでちょっと寄り道の時間

あれから・・。

じわじわとそれともふっと

それぞれの日常に新しいなにかが始まっていることと思います。

では次回お会いできる日を楽しみにしています。

ありがとうございました。

こころdeらぼ

 

 

カテゴリー: こころdeらぼ ワークショップ | コメントは受け付けていません。

私のこと

IMG_5997_Rこんなに美しい蝶

はじめて向かう待ち合わせの駅。

送迎バスの出発時刻にぎりぎり間に合わない!

一昨日は神戸のしあわせの村へ

研修合宿の1日目 3時間の貴重な時間をもらい、ワークショップをさせていただく。

さて別ルートを探し決め、顔を上げると美しい蝶。

そのまま有馬電鉄に揺られる。

ふたつ先の駅までのあいだ

もういっかい じぶんにかえる

 

参加される方々の顔を浮かべながら揺られてみた。

美しい蝶が導いてくれているよう。

さぁ。みんなのもとへいこう。

そう思いながら少しの間揺れてみた。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 私のこと | コメントは受け付けていません。

映画 彼女の人生は間違いじゃない

彼女の人生私はテアトル梅田レイトショーで観た。

上映期間ぎりぎりセーフだ。

見やすい席はこのあたりです。と受けつけで教えてもらい

「はい。じゃあここで」

今日は、今日もひとりでゆっくりと観るのだ。

開場の時間になる。

f-・・。えーっとこの列だよね。と席番号のところへ入ってゆく。

劇場の席はほとんど空いている。ぱらっ。ぱらっ。のお客さんです。

なのになんで?

私の隣にちょっと大柄の男性が座られている。

ひとりでゆったりと観るはずが。私たち劇場のど真ん中でベンチシート化となる。

みなさん ほとんどおひとりでゆったり座られているというのに。

私のほうが後からなので、私が選んだみたいやん。

でも確か席を選んだときは両隣は空いていたはず。

なんで?

気をとりなおしてペットボトルのお水を飲んだ。

そのペットボトルを椅子の右ケースに置こうとして

はっ!

F-○→と表示されている。→に気づいた!

私の席はもうひとつ右隣であった。

はずかしいぜ!

何にも言わずに隣に移るのもなんなので、

「ああ。ひとつ間違えてたっと」と独り言のようにお隣に聞えよがしに言いながら

席を移動したのであった。

そんな私の席は間違いじゃないから始まったこの映画

 

ひとにはそれぞれの繋がり方があるんだなぁ。

そしてそれぞれの納得があるんだなぁ。

映画よかったです。

観られた方 また感想教えて。

こころdeらぼ

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 映画・音楽・絵画・芸術deお勉強 | コメントは受け付けていません。

あなたに届きますように

IMG_5974_R兵庫県三田市で

浅原聡子さんがお話をされます。

 

あなたに届きますように。

20160501_140645

私も是非この機会にと思っていました。

御本にサインをしてもらうお約束もありましたし。

喪失とともに生きる ポラーノ出版

 

私はこころdeらぼのお仕事が入りましたので今回の講演会は寄せてもらえません。

今 お話を聴いてみたいと思われるあなたへ

どうぞ届きますように

 

こころdeらぼ  樋口愛峰

カテゴリー: グリーフケア | コメントは受け付けていません。

今日はうれしいご報告とカウンセリング予約について

IMG_5971_R今日はうれしいご報告とお願いをさせてください。

’グリーフケア’の授業を学生の方へ向けて担当することになりました。

今年の3月にいただきましたお話。担任の先生と打ち合わせを重ねるなか、後期10月からの’グリーフケア’授業の枠をいただきました。

グリーフとはグリーフケアとはどのようなものなのか?そして現代社会にどう関係しているのかを理論とセルフケアのワークをもとに一緒に感じ考える授業を目指したいと思っています。

多くの方に知っていただきたい’グリーフケア’です。

この機会をいただきほんとうにうれしく思います。

15コマ たいせつに使いたいと思います。

【お知らせとお願い】

こころdeらぼ個人カウンセリングにつきまして

水曜日午後13時以降は授業へ出向きますので

ご予約のほうお取りできません。

ご理解のほどどうぞよろしくお願いいたします。

こころdeらぼ 樋口愛峰

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ごあいさつ・おしらせ | コメントは受け付けていません。

スペアミントと夏の楽しい過ごし方 

IMG_5784_R
先日久しぶりに学生時代からの友人に会った。

お昼ごはんを食べながらあれこれ話す。

別れ際に 「はい!これっ」って渡してくれた。

わぁ。いい香りぃ。ありがとう。うれしいぃ。

スペアミント

「植え替えないといけないよ。このコはつよいからほかのコと一緒にしないようにな。」はーい。

家へ帰りまずはキッチンのカウンターへ置く。

ほんといい香り。

氷をたっぷり入れたコップに炭酸水をそそぐ

そしてスペアミントの葉を少し多めに入れてみる。

とっても美味しい。

さぁ今夜はミントのお風呂にします。

ぬるめのお湯にミントの葉を浮かべ

お昼間の暑さを忘れてゆったりと過ごしたいと思います。

みなさまもおためしあれ(^^)

 

残暑お見舞い申し上げます。

こころdeらぼ

 

 

 

 

カテゴリー: ひ暮らし | コメントは受け付けていません。

お盆からカウンセリング始まっています。

IMG_5808_R朝焼けの中 日本芸術療法学会研修先の東京へ向かった

先週末から一週間が経ちました。

この日みた朝焼けはほんとうに美しく

今から向かう先への足取りを軽くしてくれました。

「いってらっしゃい。」そう言ってくれている。これでいいんだよ。とさえ思えた。

今年は1月に他界しました母の初盆も迎えます。

家族としての立場や役割からそして故人との対話から

今の自分を振り返る機会があります。

そしてそんな自分を眺める私がいます。

他界かぁ。他界という言葉を以前は何となく使っていたように思います。

何となくとは亡くなった人を軽んじているのではなく

亡くなったひとはどこへゆくのか?

亡くなったひとと繋がる生き方とは?

そして自分が死を迎えた時は・・。

肉体の臨終が人格をもつひとのすべての終わりという考えもある中

死後には世界があるんですよ。という教えや考えかたに基づいて

他界とされるのかな。

すくなくとも

私の心情としてはあの世や他界はあるほうがなんだかおさまります。

そして私の日常を支えてくれている大きな存在は月や木や草花そして水の流れといった

自然界なんだなぁと思えます。

あの日の朝焼けから感じ取ったもの。たいせつにして。

さぁ今日からカウンセリング始めたいと思います。

こころdeらぼ

・心理カウンセリング

職場や家族間、学校など人間関係での悩みや日常の困りごとに対しての問題解決

・グリーフケアカウンセリング

喪失体験におけるこころや身体の反応をたいせつにしながら心理療法(傾聴・アートセラピー)を用いてのサポート

まずはHP右上部のお問い合わせ・ご相談のほうから

メールをください。

こちらから返信させていただいています。

ひとりで抱え込まないで

こころdeらぼ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: グリーフケア | コメントは受け付けていません。

8月の【アロマdeセルフケア】はお休みさせてください。

IMG_5667_Rタイトル8月の【アロマdeセルフケア】はお休みさせてください。の件について。

今月8月の満月[アロマdeセルフケア]はこころdeらぼ夏休み中のためそして新月は[グリーフケアde勉強会]開催のため

お休みとさせていただきます。どうぞよろしくお願い致します。

 

来月9月開催 [アロマdeセルフケア]

満月9月 6日(水)19:00~20:30

新月9月20日(水)15:00~16:30

参加費 2000円

メンバー募集いたします。higuchi@cocorodelabo.com樋口までメールください。

これまでの様子はこちらブログ[アロマdeエンカウンターグループ]にて

ご覧いただけると思います。

ではあなたの夏を素敵にお過ごしくださいませ。

9月お会いできますのを楽しみにしています。

こころdeらぼ

カテゴリー: アロマdeエンカウンターグループ | コメントは受け付けていません。

8月22日(火)は【グリーフケアde勉強会】の日

20161222_210033_Rこんにちは 8月ですね。

みなさまの8月はどのようにお過ごしでしょうか。

毎日暑い日が続いています。まずは身体の声に耳を傾けて

今年の夏を感じてくださいね。

さて 今月は【グリーフケアde勉強会】を開催いたします。

[日時] 8月22日(火) 15:00~17:00

[場所] 大阪天満橋カウンセリングルーム こころdeらぼ

[参加者] 3~8名くらい

[参加費] 1000円

前半にワークをしていただき後半はワークをもとにみなさんでお話会をしようと思います。

詳細は追ってご紹介させていただきます。

まずはスケジュール調整のほどよろしくお願い致します。

これまでの【グリーフケアde勉強会】のご様子はブログカテゴリー

【グリーフケアde勉強会】をご覧くださいませ。

お申込み始めます。

higuchi@cocorodelabo.com 樋口まで

お待ちしております。

こころdeらぼ 樋口愛峰

 

カテゴリー: グリーフケアde勉強会 | コメントは受け付けていません。

こころdeらぼ 夏休みのお知らせ

IMG_5662_R[夏季休暇のおしらせ]

こころdeらぼ8月のお休みのお知らせです。

8月5日(土)~9日(水)夏季休暇を取らせていただきます。

カウンセリングのご予約お申込みは上記以外で順次受け付けております。どうぞよろしくお願い致します。

夏季休暇中はメールでの対応も遅れます。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

IMG_5712

IMG_5719この夏もソフトボールのリーグ試合があります。

しっかりと身体を使えるようにトレーニングして臨みます。

こころdeらぼ

 

カテゴリー: ごあいさつ・おしらせ | コメントは受け付けていません。

空を見よう 本を読もう ごはん食べよ

IMG_5649_R

空を見よう 本を読もう ごはん食べよ。

今日はグリーフケア研究所でグリーフケア原論を教わっています大河内大博先生の著書をご紹介させてください。

『今、この身で生きる』

著者 浄土宗 願生寺 副住職 大河内大博

グリーフケア原論の春期課題小論文に取り組む際、参考書籍を読み直してみようと本を探しているなか大河内先生の著書を見つけました。まだ読んでいませんでしたので購入することにしました。

初めは大きく章から読み始めていました。

カウンセラーの立場から、とても読み進みたい内容でした。

日常、仕事の合間などレポート作成を意識しながらも読ませていただいていたのですが 3分の1ぐらい読ませていただくうちに なんでしょうか。

私にとって寝る前のこの一冊!のような本になっているのです。

もっと丁寧に私に向けて読みたいとも思いだしたのです。

そしてその日から一節づつ読もうと決めて 寝る前のお楽しみ時間に読ませていただきました。

今まで出会いました御本の中で自分を「愛おしい」という思いが湧いてきました

何冊のなかの一冊です。

いまも私のデスクの近くにいてくれる大切な御本です。

 

 

カテゴリー: そらをみよう 本を読もう ごはんをたべよう | コメントは受け付けていません。

アートセラピーとグリーフワーク

IMG_5369 (1)_R2017年7月7日 七夕まつり

私は‘たなばたさん‘って呼んでいます。

こんにちは こころdeらぼ心理カウンセラー ひぐち愛峰です。

はやいものです。来月に東京で開催されます日本芸術療法学会研修セミナーに向けて準備を始めています。

今回の研修は精神科病院、小児病棟、発達障害、高齢者、ターミナル期、リワーク等それぞれの領域に関連した芸術療法が学べ、また学会研究発表へ向けての道筋をご教示していただけるプログラムです。今後の社会活動も視野にいれ、しっかり研修してこようと思っています。

ではこころdeらぼアートセラピーのお話をすこしさせてください。

こころdeらぼ グリーフケアサポートでは「二重過程モデル」:シュトレーベ&シュットの理論をたいせつにしています。

死別体験に集中し、悲しみのただなかにある亡くなった人を悼む時間と一方で例えば増えた家事や育児に追われたり、気をそらしたりすることや泣かないでいられる時間との間を揺らぎながら適応を目指してゆく。どちらかに偏ったりどちらか一方だけでもない揺らぎのなかで。亡くなったひとを忘れている時間があってもいいんだなぁ。という理論です。

クライアントのセルフケアの傾向を一緒に探求しながら

これからの人生に向けてアイデンティティの発展を目指します。

人生はサバイバルでありすべてのひとはサバイバーでもあります。

生きてゆくうえでいろいろな出来事に遭遇し行く先に戸惑い

立ち止まりまたひとは歩き出すのではないでしょうか。

これらの過程のなかで「二重過程モデル」でもお伝えしました、

活動しながら自分を抱えてゆく感覚を持っていただく、自分を保持し創造してゆくのに

必要なタイミングにてアートセラピーをご提案しています。

アートセラピー・芸術療法は絵画や音楽、文学、演劇、詩歌、ダンス、心理劇、コラージュ、造形、箱庭など表現活動の意味や役割を生かした心理療法です。芸術を通して心のケアをします。

IMG_5373 (1)_R

 

※お写真はクライアントの了解を得て掲載させていただいています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: グリーフケア | コメントは受け付けていません。

[アロマdeセルフケア] 7月開催日時お知らせとメンバー募集

IMG_5637_Rこんにちは 毎月新月と満月あたりに開催しています

こころdeらぼ【アロマdeセルフケア】

ファシリテーターを務めます ひぐち愛峰です。

7月開催日時のお知らせとメンバー募集

[日時]    7月 9日(日)15:00~16:30

7月24日(月)19:00~20:30

[場所]    大阪天満橋カウンセリングルーム こころdeらぼ

[参加費]   おひとり 2000円 (当日参加者がおひとりの場合3000円)

[参加者]   3~4名さま

[お申込み]  ホームページトップ上部 問い合わせ・ご相談をクリックしてください。

初めて参加希望されます方へ

※【アロマdeセルフケア】に参加されます方はこころdeらぼと面識のあります方、ご紹介の方、継続で参加されています方となっております。

上記以外の方へは【アロマdeセルフケア参加希望】と添えていただきメールを送信してください。こちらから質問形式でメールを返信させていただきます。ご協力のほうどうぞよろしくお願いいたします。

IMG_5624_RFullSizeRender (4)_R~7月開催をふりかえって~

・継続して参加することで気づいてゆくことがあります。

・またちょっと休憩したいときに参加してみるのも効果的です。

・カウンセリングに興味関心があるかた

いつもこころdeらぼはお持ちしています。

まずはメールをいただけますでしょうか。

こころdeらぼ

 

 

カテゴリー: アロマdeエンカウンターグループ | コメントは受け付けていません。

私の死生観

IMG_5337_R少なくとも 私は語りたい。

聴いてくれる人に向けて 語りたい。

上っ面なら、そうでないなら 話さない。語らない。

 

そもそも、自分のこと語りたいひとって、ときって、

何が起きてるのか。

ただそこに居て聴いてくれるということ。のありがたさ。

でも思う。案外ひとは誰にも話さず、語らず一生を終えるのかもしれない。

そんなひと多いのかもしれない。

私だけ語りたいとは我儘なのか。

話さなければ繋がらない。なにに?

自分が。自分に。

ここまではわかっている。

さぁ。次の扉を開けます。

今回 前期終了過程における’宗教学’の課題レポートで死生観・宗教観・事例・芸術作品などから2500字以上のレポートを書く機会をいただいた。

担当の先生でいらっしゃる鎌田東二先生の最近の著書を再読し

語ることのたいせつさをあらためて教えてもらいました。

私は死生観について書きたいと思います。

死に直面したとき ひとはどのように受け止めるのか。

死はいつから始まっているのか。

死から見た生を私の経験から書いてみようと思います。

死生観に行きつくには2500字は足らないような気がしています。

扉の向こうは 案外 心地よいものです。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 大学deお勉強 | コメントは受け付けていません。

第10回 グリーフケアde勉強会 ご報告

IMG_5604_R第10回 グリーフケアde勉強会

6月22日(木)16:00から開催いたしました。

前回に続きまして

~パートナーと死別 そして今を生きる~

パートナーと死別されたかたとお話会を開きました。

IMG_5609_R

IMG_5611_Rまずはじめに。このお話会へ、参加者のかたへ向けて

・聞いてみたいこと

・伝えたいこと

・想い

を書いてもらいました。

そして・・。思いのままに・・。お話していただきました。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

IMG_5610_R今日のおやつ 黒船のどらやき

この日は軽く朝食をとってからなにも口にしていなかったので

お話会の終盤に私はおなかがすいていることをお伝えして

おやつの袋に手をのばしますと・・。

優しく両手をそっと差し出してどうぞと微笑んでくださった。

ほんとうに柔らかな優しい微笑み。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

最後にそれぞれの思いの問いかけをそれぞれが受けとめて応えます。

おつかれさまでした。

 

次回は8月22日を予定しています。

こちらのブログのほうで詳細をお知らせ致します。

グリーフケア勉強会へのご質問受け付けています。

higuchi@cocorodelabo.com こちら樋口まで

 

IMG_5615_R自宅へと向かう帰り道 幻想的な夕日が私を迎えてくれました。

では次回お会いするその日まで

こころdeらぼ  ひぐち愛峰

 

 

 

 

 

カテゴリー: グリーフケアde勉強会 | コメントは受け付けていません。

明日開催☆[アロマdeセルフケア]最終メンバー募集 

IMG_5345 (1)_R最終募集させてください。

明日開催されます[アロマdeセルフケア]

19:00~20:30枠

現在おひとり参加予定です。

本日最終にてメンバー募集しています。

参加ご希望されますかた

こころdeらぼ 樋口までメールいただけますでしょうか

higuchi@cocorodelabo.com アロマdeセルフケア参加希望と添えてください。

こちらから返信させていただきます。

こころdeらぼ 樋口愛峰

 

 

カテゴリー: アロマdeエンカウンターグループ | コメントは受け付けていません。